HOME 〉

BLOG ブログ

『料理通信』TRIPPA通信

BLOG

2017.7.11

・特集「お茶とお菓子」表紙撮影の現場から(1)

―― 今回の撮影 ――
「もう、これしかないね」と即決の下見。


『料理通信』2017年8月号「自由に愉しむ! お茶とお菓子」(7/6発売)。



表紙はブルーがかった涼やかな、かつ可憐なお茶会のテーブルになりました。



表紙撮影の舞台となったのは東京・二子玉川駅から徒歩3分「カフェ リゼッタ」です。
扉には“TOUT FAIT MAISON”と印あり。自家製、ですね。



店内で販売されているジャムは熊本の工房で作られていて、国際マーマレードアワード2017金賞受賞!
スプーンを瓶にザクっといれて、表紙の右上に写っています。

下記サイトでジャムの詳細が綴られています。贈り物にもピッタリ!(外部リンク)
FLAVÉDO par LISETTEのジャム 産地から皆さまのもとへ



冷蔵ケースの中には鮮やかに光を放つレモンケーキ。表紙にも大抜擢。クリームをあしらっての登場です。
そしてこちら↓が、今回の表紙の主役。



「プリン・ア・ラ・モード」。
表紙のアートディレクターとの下見の際、
「お店に来ているお客様全員がこれを食べていた」ため私たちもオーダー。
運ばれてきたその姿に、「もう、これしかないね」と即決でした。

リゼッタの鶴見昂シェフにお菓子はもちろん、コーディネートの全てをお願いし、
表紙撮影をさせていただきました。

料理通信では、表紙でも誌面でも、シェフが作った料理そのものを撮影しています。
シェフが盛りつけたお皿の中に、一番おいしそうな表情が宿っています。

鶴見さんの作る世界は、お店の可憐さをそのまま表したような、空間すべてが美しいものでした。



5月初旬の土曜日、朝8時に集合して撮影スタート。
その様子を何回かにわけてお届けします。

茶器を選ぶことも、器選びも、飾るお花を選ぶのも、お茶会を開く愉しみの1つです。
テーブル作りの参考にしてくださいね!
(asai)

▼全国書店で販売中!『料理通信』2017年8月号(7月6日発売)
自由に愉しむ! お茶とお菓子






  • 2017年7月11日
  • |
  • カテゴリ・スイーツ&パン
  • |

ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録