HOME 〉

BLOG ブログ

『料理通信』TRIPPA通信

BLOG

2014.4.1

・「村上開新堂」140周年記念ケーキ


編集部のおやつテーブルにのぼると、居合わせた皆が、わぁと華やぐお菓子があります。
「村上開新堂」のクッキーの詰め合わせです。

四角く平たい缶の中に、丁寧に焼かれたクッキーが、
お行儀よく、きっちりと、隙間なく、並んでいるんです。

明治初年(1868年)に村上光保氏が、国家政策の一環として、
洋菓子製造技術習得を命じられたことから歴史を刻み始め、創業は明治7年(1874年)。
そして、その歴史を味わいたくても、誰もが手に入れられるわけではありません――。

そう、「村上開新堂」の商品やレストランのディナーは紹介制なんです。
会員の方からの紹介がないと食べられない。なんて聞くとますます食べたくなりますよね??

この度140周年を迎えられたということで、
記念ケーキをいただく機会がありました。



たっぷりのクリームが挟まれた抹茶のケーキ。
唐草模様は三代目の村上二郎氏が好んで使ったデザインだそうです。

どうやったらその味に出会うことができるのか?
食べたいものをいつでも手に入れられる今の時代、
“食べるための道を探す”というのも楽しくないですか?(asai)

 
  • 2014年4月1日
  • |
  • カテゴリ・今日のおやつ
  • |

ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録