HOME 〉

FEATURE

〉

FEATURE / MOVEMENT





外食でもっと野菜を食べよう!
3/27より全国で「春のパワーサラダキャンペーン」開催!

「Meat & Bakery Tavern」
松浦寛大シェフに教わる
パワーサラダレシピ

Feature / MovementFeb. 23, 2017

text by Reiko Kakimoto / photographs by Hide Urabe

「野菜」「フルーツ」「たんぱく質」の3つの要素を組み合わせたパワーサラダ。
1日に必要な栄養素を一皿で効率よく補えるため、「バランスよく野菜を摂りたい!」と願う現代人から、人気を集めています。
いち早くメニューに取り入れたい「パワーサラダ」の作り方のコツと魅力を、キユーピーの業務用ドレッシング3種を使って、「ミート&ベーカリー タバーン」松浦シェフに教わりました。

松浦寛大シェフ
宮城県出身。仙台の料理学校を出て、コンセプション(現クラシック)に入社。イタリアンレストラン「ALMA」、フレンチバー「VAPEUR」を経て、ベーカリー併設のブラッスリー「Meat & Bakery TAVERN」店主に。肉料理が主役だが、野菜使いにもセンスが光る。

主役となる食材を決め、食感を多彩に




焼き立てパンと肉料理が人気の店「タバーン」の隠れた人気メニューが、旬の野菜やフルーツ、たんぱく質、ナッツ、穀類を自在に組み合わせたサラダメニュー。

「パワーサラダはランチ時に特に人気があるメニューですね。一皿でたんぱく質もフルーツも野菜も摂れるということで、女性だけでなく男性にもファンは多いです。今日作ったハーブチキンとりんご・ビーツのマリネのファイブデリパワーサラダは、通常ランチで出しているサラダをアレンジしたもの。ハーブチキンを主役に、ディナーでは一品料理として出しているビーツ&リンゴのマリネや豆と雑穀のサラダなどのデリを盛り合わせ、茹でただけの野菜には2種のソースを添えて食べ飽きないようにしています。土台となるのはリーフのサラダ。様々な素材が入ったサラダなので、個々の味を邪魔しないにんじんドレッシングで和えています」

パワーサラダを構成する時のポイントは、まず主役となる食材を決めること。そしてお店にある食材から、メイン食材に合う香りや味わいの「野菜」「フルーツ」「たんぱく質」を自由に組み合わせ、食べ応えを出すために、食感は多彩に。ねっとり、サクサク、つぶつぶ、カリカリなど、様々な歯ざわりが生まれることで、最後まで飽きずに食べられるといいます。

ハーブチキンとりんご・ビーツのマリネのファイブデリパワーサラダ  詳細レシピをチェック!
ローズマリーやディルなどのハーブで一晩マリネした鶏ムネ肉をしっとり焼いて。ビーツ&りんごのマリネ、キヌア、豆と雑穀のサラダなどのデリを盛り合わせ、にんじんドレッシングで和える。茹で野菜にはロメスコ&タプナードの2種のソースをつけながらいただく。

フルーツビネガーの香りをスパイス的に使う




最近日本でも注目の野菜、ケールのサラダは、夜、肉料理を楽しみに来る客もオーダーしやすいよう、たんぱく質はリコッタチーズに。肉厚なケールの表面をリコッタチーズが滑らかに整え、複雑な香りのミックススパイス“デュカ”が味に奥行きと食感を与えます。
ざくろの甘酸っぱさが爽快な余韻を残すパワーサラダには、酸味と甘みのあるフルーツビネガーを使ったアップルドレッシングを合わせて。

「フルーツビネガーの香りがアクセントになり、食材と食材との間を取りもってくれます。ザクロがない場合は、いちごやフランボワーズなど赤いフルーツに変えても」と松浦シェフ。
スムージーやジュースにして飲むイメージの強いケールですが、オープン当初からサラダで提供している「タバーン」のケールを食べれば、そのおいしさに目覚めるはず。

ケールとリコッタチーズとザクロのクラッシュパワーサラダ 詳細レシピをチェック!
栄養豊富なケール、脂肪分の少ないリコッタチーズ、白ゴマやヘーゼルナッツ、クミン、コリアンダーなどのミックススパイス“デュカ”、ポリフェノール豊富なスーパーフードのザクロを合わせた、シックでシンプルなサラダ。ごわごわしたケールもこれならたくさん食べられる。

ベジヌードル風に食べるパワーサラダ




野菜の切り方を変えるだけで、いつもの野菜が新鮮に感じられるのが、フレッシュズッキーニとゴジベリーのタリアテッレパワーサラダ。

「ビタミン豊富な夏のサラダをイメージして作りました。フロマージュブランを崩しながら、フォークにズッキーニを巻きつけて食べます。グレープフルーツドレッシングの程よい苦味と酸がアクセントに。レモンよりビタミンC量が多いゴジベリー(クコの実)を最後に散らしています」

普段からメインや前菜、ドリンクに使っている食材を無駄なく活用できるパワーサラダは、作る側にとっても食べる側にとっても、嬉しいメニュー。キヌアやゴジベリー(クコの実)など、スーパーフードも意識して取り入れて、魅力的な一皿に挑戦してみては?

フレッシュズッキーニとゴジベリーのタリアテッレパワーサラダ  詳細レシピをチェック!
ズッキーニをパスタに見立てた一品。グレープフルーツドレッシングの酸味とほろ苦さが、塩レモンと合わさることで一層引き立ち、生ハムやチーズのまったりとした味をリセットしてくれる。

「Meat & Bakery Tavern」松浦寛大シェフに教わるパワーサラダレシピはコチラから!

<今回使用したドレッシング>


「外食でもっと野菜を摂りたい!」あなたに、嬉しいキャンペーンがスタート!

野菜、フルーツ、たんぱく質素材をバランスよく組み合わせた「パワーサラダ」が今、日本で注目を集めています!野菜がもっと美味しくなる春の到来、外食時にぜひ「パワーサラダ」を食べてみませんか?

<「春のパワーサラダキャンペーン」とは?>
「外食で野菜の摂取機会を“もっと”増やしたい」また「野菜の魅力を“もっと”お届けしたい」という想いから発足したMOTTO VEGEプロジェクトの活動の一環として、飲食店様向けに期間限定でキャンペーンを実施しています。
全国のキャンペーン参加店舗で、海外でトレンドの「パワーサラダ」を提供しており、対象のメニューをオーダーすると、抽選で1000名様に電子ギフト券が当たります!
美味しくヘルシーに外食を楽しめて、電子ギフト券ももらえるチャンスがある、ダブルで嬉しいキャンペーンです。

<キャンペーン期間>
2017年3月27日(月)~5月29日(月)10:00まで

▼キャンペーン詳細はコチラから!
http://pr.gnavi.co.jp/promo/mottovege/











FEATURE / MOVEMENT





JOURNAL / EUROPE





JOURNAL / AMERICA





PEOPLE / PIONEER





PEOPLE / CHEF





FEATURE / WORLD GASTRONOMY





PEOPLE / CREATOR





PEOPLE / LIFE INNOVATOR





JOURNAL / JAPAN





JOURNAL / AUSTRALIA





JOURNAL / ASIA





MEETUP / REPORT





ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録