HOME 〉

FEATURE

〉

FEATURE / MOVEMENT







「Meat&Bakery Tavern」
松浦寛大シェフ直伝
パワーサラダレシピ

Feature / MovementFeb. 23, 2017

パワーサラダ1
ハーブチキンとりんご・ビーツのマリネのファイブデリパワーサラダ




【材料(1皿分)】
アボカド(厚めのスライス)……1/4個
ブロッコリー(塩茹で)……1/8房
インゲン(塩茹で)……2本
キヌア(10分ほど茹でる)……10g
フリルレタス……3枚
ベビーリーフ……適量
キユーピー すりおろしにんじんドレッシング……30g
<ハーブチキン(うち60g使用)>
鶏ムネ肉……500g
ローズマリー……1本
ディル……2本
チャービル……2本
塩……肉の重量の0.8%
<ビーツとリンゴのマリネ(うち35g使用)>
ビーツ……1個
リンゴ……1個
ラズベリービネガー(もしくはバルサミコ酢)……80ml
<豆と雑穀のサラダ(うち30g使用)>
レッドキドニー……100g
白インゲン豆……100g
ワイルドライス……20g
もち小麦……20g
フレンチドレッシング……60ml
<トマトマリネ(うち35g使用)>
プチトマト……10個
ディル(みじん切り)……3本
レモン汁……1/6個分
E.V.オリーブ油……適量
<ロメスコソース(うち15g使用)>
アーモンド……80g
松の実……20g
カシューナッツ……20g
赤パプリカ……1個
トマト……1個
E.V.オリーブ油……100ml
にんにく……1個
塩……2つまみ
<タプナードソース(うち15g使用)>
アンチョビー入りグリーンオリーブ(市販)……10粒

【作り方】
1. ハーブチキンを作る。鶏ムネ肉に刻んだハーブと塩を揉み込み、バットに並べ落としラップをして冷蔵庫で一晩置く。翌日、肉を冷蔵庫から出したらすぐに180℃のオーブンに入れ、15分焼く。アルミホイルを被せて余熱でゆっくり中まで火を入れる。厚めにスライスする。
▼POINT
ムネ肉は常温に戻さずオーブンで焼き、余熱でしっとり火を入れる

2.ビーツとリンゴは皮を剥いて1.5cm角に切り、ラズベリービネガーで和える。
3.豆と雑穀のサラダを作る。豆は一晩水につけて戻し、それぞれ柔らかくなるまで茹でる。ワイルドライスともち小麦もそれぞれ柔らかくなるまで茹でる。水気をよく切り、フレンチドレッシングで和える。
4.プチトマトを半分に切り、ディル、レモン汁、オリーブ油で和える。
5.ロメスコソースを作る。オリーブ油以外のすべての材料をフードプロセッサーでペースト状にし、オリーブ油を加え混ぜる。
6.タプナードソースを作る。アンチョビー入りオリーブをフードプロセッサーでペースト状にする。
<仕上げ>
7.食べやすい大きさにちぎったフリルレタスとベビーリーフを「キユーピー すりおろしにんじんドレッシング」で和え、皿の中央に盛る。
8.残りの材料を彩りよく盛り付け、2種のソースを添える。

パワーサラダ2
ケールとリコッタチーズとザクロのクラッシュパワーサラダ




【材料(1皿分)】
ケール……2枚
リコッタチーズ……50g
デュカ(白ゴマ、ヘーゼルナッツ、コリアンダー、クミン、塩、トウガラシのミックススパイス)……5g
「キユーピー フルーツビネガードレッシング(アップル)」……30ml
グラナ・パダーノ(削る)……10g
アーモンドスライス……3g
ザクロ(もしくはイチゴなど甘酸っぱいフルーツ)……8g

【作り方】
1.ケールは洗って2cm角にちぎり、水気をよく切る。
2.ボウルに1、リコッタチーズ、デュカ、「キユーピー フルーツビネガードレッシング(アップル)」を入れ、トングでよく混ぜる。

▼POINT
ドレッシングの塩分と共に混ぜることで、ケールがしんなり食べやすくなる



3.皿に盛り、グラナ・パダーノ、アーモンドスライス、ザクロを散らす。

パワーサラダ3
フレッシュズッキーニとゴジベリーのタリアテッレパワーサラダ




【材料(1皿分)】
ズッキーニ……1/2本
塩レモンの皮(なければ無農薬レモンでも)……2g
パクチーの葉……2本
トマトマリネ(作り方はハーブチキンのサラダ参照)……20g
「キユーピー フルーツビネガードレッシング(グレープフルーツ)」……30ml
フロマージュブラン……30g
生ハム……1枚
ゴジベリー(クコの実 もしくはオレンジやグレープフルーツでも)……2g

【作り方】
1. ズッキーニは縦半分に切り、ピーラーでリボン状にスライスする。水にさらして水気をよく切る。
▼POINT
ピーラーでスライスして、フォークで巻いて食べるサラダに

2.ボウルに1、せん切りにした塩レモンの皮、粗く刻んだパクチーの葉を入れ、トマトマリネを「キユーピー フルーツビネガードレッシング(グレープフルーツ)」で和える。
3.皿に盛り、フロマージュブラン、生ハムをのせ、ゴジベリーを散らす。

「ミート&ベーカリー タバーン」松浦寛大シェフが語るパワーサラダの魅力とは?記事はコチラから!

<今回使用したドレッシング>


「外食でもっと野菜を摂りたい!」あなたに、嬉しいキャンペーンがスタート!

野菜、フルーツ、たんぱく質素材をバランスよく組み合わせた「パワーサラダ」が今、日本で注目を集めています!野菜がもっと美味しくなる春の到来、外食時にぜひ「パワーサラダ」を食べてみませんか?

<「春のパワーサラダキャンペーン」とは?>
「外食で野菜の摂取機会を“もっと”増やしたい」また「野菜の魅力を“もっと”お届けしたい」という想いから発足したMOTTO VEGEプロジェクトの活動の一環として、飲食店様向けに期間限定でキャンペーンを実施しています。
全国のキャンペーン参加店舗で、海外でトレンドの「パワーサラダ」を提供しており、対象のメニューをオーダーすると、抽選で1000名様に電子ギフト券が当たります!
美味しくヘルシーに外食を楽しめて、電子ギフト券ももらえるチャンスがある、ダブルで嬉しいキャンペーンです。

<キャンペーン期間>
2017年3月27日(月)~5月29日(月)10:00まで

▼キャンペーン詳細はコチラから!
http://pr.gnavi.co.jp/promo/mottovege/




◎ミート&ベーカリー タバーン
東京都目黒区上目黒1-5-7 代官山関ビル1F
☎ 03-6412-7644
ベーカリー11:00~売り切れ次第終了
ランチ11:00~14:30LO
カフェ14:00~16:30
ディナー18:00~24:00LO
無休
東急線中目黒駅より徒歩5分











FEATURE / MOVEMENT





JOURNAL / EUROPE





JOURNAL / AMERICA





PEOPLE / PIONEER





PEOPLE / CHEF





FEATURE / WORLD GASTRONOMY





PEOPLE / CREATOR





PEOPLE / LIFE INNOVATOR





JOURNAL / JAPAN





JOURNAL / AUSTRALIA





JOURNAL / ASIA





MEETUP / REPORT





ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録