HOME 〉

FEATURE

〉

FEATURE / MOVEMENT






名水生活をアップグレードする、
【ソーダストリーム】

Feature / MovementAug. 6, 2018

photographs by Hide Urabe

東川町の水に魅せられ住まいを移し、4 月に「旬菜 ちば食堂」を開いたばかりの千葉さん夫妻。おいしい水との暮らしは、想像以上に快適なようです。




おいしい水で作るから、炭酸水もおいしい。

「この町に住むようになって、朝、自然に水を飲む習慣がつきました」
そう語るのはこの4月から家族で東川町に移り住み、「旬菜 ちば食堂」をオープンした千葉克俊さん。奥さんの華子さんと二人で店を切り盛りする姿は、オープン間もないせいか、どこか初々しさが漂う。

千葉さん夫妻は東京、旭川を経て、東川町へ。 

旭川出身の千葉さんは、移住前によく東川町に遊びに訪れていたという。
「ごはんを食べに行くと、最初に水が出てきますよね。透明感があって、おいしいなーと」
実際に住んでみて、さらに驚いたことがある。
「今まで食べていた同じ米を、こちらの水で炊くようになってから、米をあまり食べなかった高一の息子が、本当によくごはんを食べるようになったんです」



手前左から時計回りに、地元、「宮崎豆腐店」の冷や奴にキュウリ、ナス、ナガイモ、ショウガ、ネギを刻んで合わせた山形だしをのせて。「トマトとキュウリのポン酢和え」、「ホウレン草と煎りジャコ、シイタケのショウガ醤油和え」、「ナスとオクラ」、「トウモロコシ豆腐」。「梅の宿」のユズリキュールを自家製炭酸水で割ったサワーで爽やかに前菜を楽しめる。

東川町の水は浄水器を通す必要がなく、地下水の味がダイレクトに素材やお酒の味を引き立ててくれる。割り材に欠かせない炭酸水も、水道水に業務用のサーバーでガスを注入して作れば、おいしくできる。
「おいしい水で作るから、炭酸水もおいしいんですよ」
今回は特別にソーダストリームで作った炭酸水でユズリキュールを割ったサワーを料理に合わせてもらった。



「ガスの強さが調整できるんですね。業務用のサーバーは炭酸が強くなりがちなのですが、やさしい泡で作りたい時もあるので、うれしいですね。東川の水にも合いそうです」
マグネシウムとカルシウムの割合が、黄金比と言われる2対1のバランスで含まれている東川町の水は、日本ではめずらしい中硬水。自家製炭酸水も、この町の水で作るとひと味違うようだ。



ウニご飯。隣の旭川には道内の鮮魚が集結する魚市場があり、内陸部にも関わらず新鮮な魚が楽しめる。



テーブル席は白木でモダンな雰囲気。カウンター席もある。




◎ 旬菜 ちば食堂
北海道上川郡東川町南町1-6-2
☎ 0166-56-7713
11:30~14:00、17:30~22:00
月曜休
予算昼1000円~ 夜3000円~






◎ ソーダストリーム株式会社
http://www.sodastream.jp/





  • メルマガ登録はこちらから

    GET OUR NEWSLETTER

    search 登録メールアドレスの変更はこちら





FEATURE / MOVEMENT





JOURNAL / EUROPE





JOURNAL / AMERICA





PEOPLE / PIONEER





PEOPLE / CHEF





FEATURE / WORLD GASTRONOMY





PEOPLE / CREATOR





PEOPLE / LIFE INNOVATOR





JOURNAL / JAPAN





JOURNAL / AUSTRALIA





JOURNAL / ASIA





MEETUP / REPORT





ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録