HOME 〉

FEATURE

〉


FEATURE / MOVEMENT





“HANABI”(花火)で彩る
“MOËT CHRISTMAS MARCHÉ”、
丸の内に出現!

Feature / MovementNov. 24, 2016




一年の締め括り、もっとも華やぐシーズンの東京・丸の内にて、モエ・エ・シャンドンが「モエ クリスマス マルシェ」をオープンします。
テーマは“HANABI”(花火)。LED約103万球のシャンパンゴールドのイルミネーションで輝く東京・丸の内に、モエ・エ・シャンドンと共に極上のマリアージュが楽しめる「MOËT CHRISTMAS KITCHEN」、“HANABI”をモチーフにしたモエ アンペリアルの限定パッケージやオリジナルグッズを販売する「MOËT CHRISTMAS SHOP」がオープンするほか、ゴールドの壮大な花火が彩るプロジェクションマッピング「MOËT CHRISTMAS HANABI」など、楽しみどころ満載です。
なかでもフードは、特設キッチンカーが登場。スペイン米料理「アロセリア サル イ アモール」、ピッツェリア エ トラットリア「ダ ジョルジョ」、フレンチトーストなど朝食メニューで人気を博す「Sarabeth’s(サラベス)」が出店し、モエ・エ・シャンドンに合わせた特別な逸品が振舞われます。「Sarabeth’s」ではここでしか食べられない”ファット&フラッフィーホットドッグ“(700円税込)が登場。肉汁たっぷりのソーセージにSarabeth’sの代名詞とも言われる特製オレンジアプリコットマーマーレードとオランデーズ&マスタードがモエ・エ・シャンドンとマッチします。
冬の丸の内、“HANABI”を眺めながらモエ・エ・シャンドンと極上のマリアージュ味わいながら、年末の華やいだ気分を満喫してはいかがでしょうか。




「Sarabeth’s」の“ファット&フラッフィーホットドッグ”(700円税込)。




スペイン米料理専門店「アロセリア サル イ アモール」のオーナー、ヴィクトル・ガルシア氏。






第3回ナポリピッツァ世界選手権(カプートカップ)日本大会で優勝した、ピッツェリア エ トラットリア「ダ ジョルジョ」のオーナー、徳山志英氏。




(左)2016年ホリデーシーズン限定パッケージの「モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル ハナビギフトバッグ」。(右)「モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル ハナビ」をはじめ、ここでしか買えないオリジナルのグラスやボトルストッパーなどのグッズを販売するショップ。




『MOËT CHRISTMAS MARCHÉ』
期間;2016年11月24日(木)~12月25日(日)
日時;月~金/17:00~22:00、土/14:00~20:00 日・祝/14:00~20:00 
※時間は変更になる可能性があります。
※11月24日(木)は17:00~19:00のみオープン。
会場;丸ビル外構部(東京都千代田区丸の内2-4-1)
http://moet.jp/2016moet_hanabi/













FEATURE / MOVEMENT





JOURNAL / EUROPE





JOURNAL / AMERICA





PEOPLE / PIONEER





PEOPLE / CHEF





FEATURE / WORLD GASTRONOMY





PEOPLE / CREATOR





PEOPLE / LIFE INNOVATOR





JOURNAL / JAPAN





JOURNAL / AUSTRALIA





JOURNAL / ASIA





MEETUP / REPORT









ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録