HOME 〉

JOURNAL

〉

JOURNAL / ASIA

China [Hong Kong]
注目を集める日中シェフのコラボレーションディナー

Jan. 12, 2017

  • 1984年の開店時より広東をリードする名店「ヤン・トー・ヒーン」。現在シェフを務める劉耀輝(ラウインファイ)氏と、「Wakiya一笑美茶樓(東京)」など計4店のオーナーシェフである脇屋友詞氏が、2016年9月、1週間に渡りコラボレーションディナーを開催した。

    「NOBU」松久信幸氏からの紹介で出会った2人が2010年にスタートし、東京と交互で開催しながら5回目を迎えたこのディナー。新しい試みを期待する香港人にとって、日本人シェフとの共同イベントは、大きな話題となっている。8皿コースは、2人が前菜から交互に担当。

    今回は、「陳皮と紅棗で蒸したガルーパ」など広東の伝統料理を提案した劉氏と、「干し貝柱〆帆立の香り揚げ」など、鮑や和牛、昆布や海苔など日本産食材を使用した脇屋氏。

    回を重ねる毎に、互いの料理観への理解を重ねる2人の調和が好評だ。「全体を通して素材や味の変化が楽しめるようメニューを組みます」と、脇屋氏。劉氏も、「スタイルの違うシェフとの調和は大きな挑戦。一層エキサイトします」と語る。次回は、2017年に東京で開催予定だ。
    (『料理通信』2016年12月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎Yan Toh Heen
    InterContinental Hong Kong Lower Level, 18 Salisbury Road,
    Kowloon,Hong Kong
    ☎+852-2313-2323
    12:00~ 14:30(日祝11:30~15:00) 、
    18:00~23:00 無休
    https://hongkong-ic.intercontinental.com





JOURNAL / EUROPE





JOURNAL / AMERICA





JOURNAL / JAPAN





FEATURE / MOVEMENT





PEOPLE / PIONEER





FEATURE / WORLD GASTRONOMY





JOURNAL / AUSTRALIA





JOURNAL / ASIA





PEOPLE / CREATOR





PEOPLE / CHEF





PEOPLE / LIFE INNOVATOR





MEETUP / REPORT





ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録