HOME 〉

JOURNAL

〉

JOURNAL / ASIA

Singapore [Singapore]
大反響! ハラルで楽しむ居酒屋文化

Jan. 11, 2018

  • 日本食人気の高まりを背景に、1000店以上の日本料理店が凌ぎを削るシンガポールで、2017年8月、ムスリムの夫妻が国内初のハラル居酒屋をオープンし、人気を集めている。食材や調味料はすべてイスラムの教えに従って屠畜・加工されたハラル認証品を使い、その9割を日本から輸入。アルコールの提供もない。

    「日本の居酒屋には、フレンドリーなサービス、バラエティに富んだ料理を分け合って楽しむ人々、賑やかな会話が溢れる空間がある。そのことを食に好奇心旺盛なムスリムの人々に、日本文化の一つとして伝えたい」と、シェフ歴19年の夫と店を営む妻のワヒダさんは語る。

    人気メニューは、醤油やみりんを使って8時間じっくり煮込んだ「牛肉の煮付け」。炭火焼きや串焼きにも力を入れる他、ノンアルカクテルの人気を意識し、抹茶や卵白を使ったドリンクを考案した。2階に設けた畳席には、くつろぐ人の姿も。

    ハラル対応の飲食店が多いシンガポールで、ムスリム夫妻が提案する居酒屋文化。これからの日本食のあり方に注目したい。
    (『料理通信』2017年12月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Hararu Izakaya
    16 Bussorah Street, Singapore 199437
    ☎ +65-62915373
    12:00~23:00(金曜、土曜、祝前日~24:00)
    月曜休
    牛肉の煮付け 14シンガポールドル
    http://hararuizakaya.com





JOURNAL / ASIA





JOURNAL / EUROPE





JOURNAL / JAPAN





FEATURE / MOVEMENT





PEOPLE / PIONEER





FEATURE / WORLD GASTRONOMY





JOURNAL / AMERICA





JOURNAL / AUSTRALIA





PEOPLE / CREATOR





PEOPLE / CHEF





PEOPLE / LIFE INNOVATOR





MEETUP / REPORT





ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録