HOME 〉

JOURNAL

〉

JOURNAL / EUROPE

Italy [Milano]
異国を旅する感覚で味わうイタリア料理

Jan. 6, 2016

  • クチーナ・イタリアーナ・コンタミナータ、文字通り訳せば“汚染されたイタリア料理”だが、リストランテ「トクヨシ」の徳吉洋二氏はこれを「文化と文化が混じりあった料理」と表現する。モデナのミシュラン三ツ星「オステリア・フランチェスカーナ」でシェフ、マッシモ・ボットゥーラの右腕として活躍した彼がたどり着いたイデア(理念)だ。

    2015年に立ち上げた自らの店では、その理念のもと、100%イタリア料理の技法を用いて自身のアイデンティティを皿に表現することに専心する。たとえば、「桃が木から落ちた時」というタイトルのデザートは、熟した桃のソルベと土に見立てたカカオとポルチーニのビスケットを組み合わせ、日伊の垣根を超えたノスタルジックな情景を描き出す。

    器はすべて自身でプロデュースし、出身地鳥取の窯元や有田焼など日本のものを使う。従来のフュージョンとは違う、日本人が創り出す新しいイタリア料理の行く末を、同胞として刮目して見守りたい。
    (『料理通信』2016年1月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Ristorante Tokuyoshi
    Via San Calocero, 3 Milano
    ☎ +39-02-84254626
    19:00~23:00
    (日曜はランチ12:30~15:00あり)
    月曜休
    www.ristorantetokuyoshi.com





JOURNAL / EUROPE





JOURNAL / AMERICA





JOURNAL / JAPAN





FEATURE / MOVEMENT





PEOPLE / PIONEER





FEATURE / WORLD GASTRONOMY





JOURNAL / AUSTRALIA





JOURNAL / ASIA





PEOPLE / CREATOR





PEOPLE / CHEF





PEOPLE / LIFE INNOVATOR





MEETUP / REPORT





ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録