HOME 〉

JOURNAL

〉

JOURNAL / EUROPE

Italy [Roma]
三ツ星店で嗜む意外なメイド・イン・イタリー

Mar. 22, 2016

  • 「フレッシュさとデリケートさが、繊細な私の料理にぴったりなのです」。ローマの三ツ星レストラン「ラ・ペルゴラ」総料理長ハインツ・ベック氏が、タピオカと魚介を使った前菜“水の庭園”で黒い石を表現するのは、北イタリア産のキャビア。氏のお墨付きは、キャビア生産量の高いロシアやイランの商品ではなく、ブレーシャ県にあるアグロイッティカ社のブランド「カルヴィシウス」だ。

    同社では6種類ものチョウザメを自社で養殖、品種ごとに商品化している。中には卵がとれるまで22年もの歳月がかかるサメも。工場では1匹1匹の腹部を超音波検査でチェックし、卵を取り出す成熟期を見極めてから採卵する。皮が軟らかく、パラパラとほぐれ、適度な食感を持つ粒だけを確保するためだ。

    カルヴィシウスシリーズは鮮度と卵独特のコクを生かすべく、他社の商品より塩分が低いのが特徴(但し保存期間は短い)。同市にある二ツ星「オリヴァー・グロウウイッグ」、さらには高級寿司店でも、この知られざるイタリア産珍味が料理を一層華やかに引き立てている。
    (『料理通信』2016年2月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎Ristorante La Pergola
    Via Alberto Cadlolo, 101, Roma
    ☎+39-06-35091
    www.romecavalieri.it/lapergola.php
    ◎ Agrottica
    www.calvisius.it





JOURNAL / EUROPE





JOURNAL / AMERICA





JOURNAL / JAPAN





FEATURE / MOVEMENT





PEOPLE / PIONEER





FEATURE / WORLD GASTRONOMY





JOURNAL / AUSTRALIA





JOURNAL / ASIA





PEOPLE / CREATOR





PEOPLE / CHEF





PEOPLE / LIFE INNOVATOR





MEETUP / REPORT





ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録