HOME 〉

JOURNAL

〉

JOURNAL / EUROPE

Italy [Milano]
元研究者が手掛ける“小さくて強い”パン屋

Aug. 9, 2018

  • 女性ひとりで切り盛りする小さなパン店「レ・ポルヴェリ」が、2017年末、ミラノ市内サンタ・アンブロージュ地区にオープンした。オーナーのアウローラ・ザンカナーロさんは31歳、ヴェネチア大学で化学を学び、3年間の研究員経験を持つ異色の経歴。

    パンの発酵に興味を持ったのは、大学の講義からという。店では各地の小規模な製粉所から古代品種や地元特有の個性を持つ粉を厳選し、パスタ・マードレ(自家製酵母)を用い、長時間低温発酵のパンを焼く。たとえば硬質小麦の二度挽き粉で作るアルタムーラは、ミキシングした生地を3時間休ませ、分割して30分後、布を被せた木製の型で7~8℃で一晩発酵させる。

    店頭にはフォカッチャやチャバッタ、バゲットの他、ドライフルーツやシード入りのパン(写真)、クッキー類も並び、かわいらしいカラフルなヘルメットを被った女性が、自転車でレストランにも配送する。長時間発酵のパンは日持ちも消化にもよく、第一おいしいと、月を追うごとに客も増え、売り上げも右肩上がりだ。

    (『料理通信』2018年7月号/「ワールドトピックス」より)



    ◎ micro panificio Le Polveri
    Via Ausonio, 7 20123 Milano
    ☎+39-328-9680719
    9:30 ~13:00、16:00~19:30
    日曜、月曜午前休(夏季)
    シード入りパン 12ユーロ/1kg
    www.lepolveri.com





JOURNAL / EUROPE





JOURNAL / AMERICA





JOURNAL / JAPAN





FEATURE / MOVEMENT





PEOPLE / PIONEER





FEATURE / WORLD GASTRONOMY





JOURNAL / AUSTRALIA





JOURNAL / ASIA





PEOPLE / CREATOR





PEOPLE / CHEF





PEOPLE / LIFE INNOVATOR





MEETUP / REPORT





ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録