HOME 〉

JOURNAL

〉

JOURNAL / EUROPE

Spain [Barcelona]
地元民も認めるサングリア公式ショップでタパスを

Jan. 6, 2016

  • バルセロナでは、“サングリアは観光客が飲むもの”というイメージが浸透している。それを打ち壊したのが、2013年に誕生した「カサ・ロレア」。水玉模様のキュートなボトルに入った高品質のサングリアは、国内のグルメショップはもちろん、日本やアメリカにも輸出されている。2014年1月には公式ショップ&タパスバルがオープンし、人気を博している。

    メインのサングリアは、赤・白ワイン、イタリアのスプマンテベースのもの、エル・ブジ出身のアルベルト・アドリア氏プロデュースのもの、と4種類。料理は、自家製サーモンマリネのカナッペや、小ぶりのジャガイモを丸ごと茹でてソースをかけたタパス、鱈やフォワグラなど豪華な具材がパンにのったものなど、ちょっとお洒落で手の込んだメニューが揃う。

    サングリアはアルコール度が7%と低めなため、スイーツと合わせてカフェドリンクとしての提案も新鮮だ。同店にはワインやコーヒーもあるが、若者を中心に新たなサングリアブームが定着しつつある。
    (『料理通信』2016年1月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎Casa Lolea
    Sant Pere Més Alt 49 Barcelona
    ☎+34-93-624-1016
    9:00~24:00(タパスは12:00~)
    無休





JOURNAL / EUROPE





JOURNAL / AMERICA





JOURNAL / JAPAN





FEATURE / MOVEMENT





PEOPLE / PIONEER





FEATURE / WORLD GASTRONOMY





JOURNAL / AUSTRALIA





JOURNAL / ASIA





PEOPLE / CREATOR





PEOPLE / CHEF





PEOPLE / LIFE INNOVATOR





MEETUP / REPORT





ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録