HOME 〉

MAGAZINE 雑誌『料理通信』2011年8月号

雑誌『料理通信』2011年8月号

MAGAZINE



    • 2011年8月号 定価: 1,008円(税込)
    • 目次を見る

    • 巻頭特集

      本場の味は、
      「ご近所ピッツェリア」へ。

      使い方自由自在。
      本格ピッツァをご近所で!

      • 「サクッと食べたい」「軽くつまみながら飲みたい」「子連れで食事したい」「家で食べたい」。そのすべてに応えてくれる店と言えば、これまでそば屋が定石でした。しかし、最近そこにピッツェリアが、じわじわと食い込んできています。イタリア現地で修業したピッツァ職人が増え、本場志向でありながらファストフードとしても使えるピッツェリアの魅力をクローズアップ!

    • ご近所ピッツェリアガイド

      • ご近所ピッツェリアのキーワードは、「低価格化」「つまみと酒」「カフェ化、バール化」。どの店も使い勝手の良さがポイントです。500円から食べられるマリナーラや、バンコ(カウンター)価格がある店など、使い方自由自在!なピッツェリアをご紹介。【関東編】【関西編】でお届けします。

    • ピッツァ生地で作る新顔メニュー

      • ピッツァの生地が余ったら、ナポリの人はどうするの? 決して翌日のピッツァには使わないし、もちろん捨てたりもしない。食材を無駄にせず、しっかり活用するんです。ラザーニャ、ジンガラ、アンジョレッティ、パーネ・ナポレターノなど、皆さんはどれをご存知? ピッツァ生地を使ったアレンジレシピをご紹介します。

    • 第2特集

      暑さに打ち勝つ、夏のスープ

      • 年々上がる、最高気温。夏の暑さは私たちの体力を奪い、食欲も低下させます。そんな時、重宝するのがスープ。するすると喉を通り、具だくさんに仕立てれば、それだけで食事にもなる心強い料理です。そこで、"暑い国"のスープに夏を乗り切るヒントを探りました。暑い国代表は、ベトナム、タイ、インド! ヨーロッパからはイタリア、スペインが参戦です。

    • 人気特集

      【食のプロを刺激する店】
      富士屋本店

      • 日本では温かいスープにそぼろの肉を浮かべた汁あり担々麺がポピュラーですが、中国で担々麺といえば、汁なしが常識。「うちのは四川とほぼ同じ作り方ですよ」という鯰江シェフが、本場度の高いレシピを公開します。一口含むと、ラー油に含まれる2種類の唐辛子と花山椒のフレッシュな香りが脳天に直行し、鮮烈な第一印象! さあ皆さん、チャレンジを

2011年バックナンバー


  • 2011年1月号

    定価: 1,008円(税込)

    達人に聞く、自然派ワイン日本ワイン:主要品種23本をテイスティング日本酒:ジェネレーションで飲み分ける【トピック】21世紀のキャビア・カルチャー

  • 2011年2月号 品切れ

    新・定番はモダン・クラシック今一番注目の、サレとスパイスパティシエが作るおやつ"おやつ本"をチェックせよ。エルメ、金箔職人を訪ねる【第2特集】フルーツ革命進行中!

  • 2011年3月号 品切れ

    通いたい東京バルガイド満席の店の週3日食べたい味定番メニューアイデア比較関西バル最新動向シンプルスイーツレシピ【第2特集】体を温めるスパイス活用術

  • 2011年4月号

    定価: 1,008円(税込)

    バリスタ、エスプレッソ…カフェのキーワード5カフェはスモール&コンパクト海外ブランドカフェ、続々進出カフェの粉ものスイーツ【第2特集】ビネガー100%活用術


  • 2011年5月号 品切れ

    "最小単位"が強さの秘密女子の自由な発想で「開業」キッチンの作り方&アイデア集【第2特集】アジアの米麺レシピ【トピック】世界市場に通用する日本ワイン

  • 2011年6月号 品切れ

    食べ方を考えたパン作りフラットブレッドの可能性バインミー&タルティーヌパン最新形 高加水・BIO・米粉トラットリアの自家製パン【第2特集】ジャンルを超える、和の器。

  • 2011年7月号 

    新世代肉職人の仕事モツに魅了される新世代シェフ今日から炭火デビュー進化するシャルキュトリー肉と楽しむロゼ【第2特集】緊急特集 震災に負けるな!。

  • 2011年8月号 

    使い方自由自在、ご近所ピッツェリアガイド中目黒「ダ・イーサ」の生地作り変化球ピッツェリアパン職人がつくるピッツァ【第2特集】暑さに打ち勝つ夏のスープ

  • 2011年9月号 

    河田シェフのクラシック菓子講座'70年代生まれの菓子職人28人!クラシックを愛する素朴系女子フィナンシェ&マドレーヌ大図鑑パリの若手パティシエ【第2特集】泡割り上手!夏の酒とつまみ

  • 2011年10月号 

    話題の店の共通項は「アメリカ」NY・店づくりのキーワードカリフォルニア・キュイジーヌフードトラックがブーム!西海岸的コーヒーショップ【第2特集】ハーブ&スパイスで作る豆レシピ

  • 2011年11月号 

    バル・クッキング徹底解剖新顔バルの仕込み術&仕上げ術パリのバル・ガストロノミック【第2特集】北欧ガストロノミー【トピック】日本ワインのヴィンテージ

  • 2011年12月号

    定価: 1,008円(税込)

    新フランス惣菜の最新形パン屋さんに教わるフランス惣菜パテ・テリーヌ&キッシュ図鑑【第2特集】和のスパイス鍋とクラフトビール【トピック】世界基準で語る日本酒

ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録