HOME 〉

NEWS

食に関する新商品・イベント情報

NEWS




  • 2018.8.15
    夏限定「まるごと巨峰のグラニータ」を発売

    夏限定「まるごと巨峰のグラニータ」を発売
    上島珈琲店の夏限定メニュー第2弾として、「まるごと巨峰のグラニータ」が9月10日(月)まで発売されます(予定)。今が旬のフレッシュな国産巨峰を皮ごと贅沢に使用。巨峰のみずみずしい甘みと爽やかな酸味がぎゅっとつまったリッチなグラニータは、まるで巨峰をそのまま食べているようなジューシーな味わいが格別です。夏にぴったりの特別な一杯をお楽しみください。650円(税込)。詳細は下記サイトにて。




  • 2018.8.15
    サーモス「真空断熱スープジャー」2種新発売

    サーモス「真空断熱スープジャー」2種新発売
    サーモスより人気のスープジャーの新シリーズが9月1日(土)に発売されます。「JBU-300/380」(写真上)は、最も人気が高かったシリーズをベースに、さらにお手入れしやすく改良。内フタの底面をフラットにすることで、より洗いやすく進化しました。「JBQ-301/401」(写真下)は、フタが特長。熱いものを密閉し、内部圧力が低下してフタが開けにくくなった場合でも“オープンアシスト構造”によってラクラク開けることができ、お手入れも簡単です。両シリーズとも、保温しながら具材に熱を通す保温調理も可能。秋冬のランチにぜひご活用ください。サイズやカラー展開など、詳細は下記サイトにて。




  • 2018.8.8
    「L’OCCITANE Café by Pierre Hermé」オープン

    「L’OCCITANE Café by Pierre Hermé」オープン
    今年20周年を迎えるピエール・エルメ・パリが、ロクシタンとコラボレーションしたカフェ「L’OCCITANE Café by Pierre Hermé」を8月8日(木)にオープン。場所は渋谷スクランブル交差点目の前に位置する「ロクシタン渋谷店 ブーケ・ド・プロヴァンス」の2F・3F。南仏のハーブ、イモーテルをイメージしたやわらかなイエローの空間で、プティ・デジュネ(朝食)やサラダ、パスタといった軽食に加え、ミルフィユ、クリームブリュレ、かき氷などを楽しむことができます。また、1Fのロクシタンショップには、マカロンや焼き菓子、テイクアウト用ドリンクを販売するカウンターも。カフェは8:30~23:00(LO 22:00)の営業で、朝~夜まで様々なシチュエーションで楽しむことができます。詳細は下記サイトにて。




  • 2018.8.2
    「大地の芸術祭2018」を食で楽しむオフィシャルツアー

    「大地の芸術祭2018」を食で楽しむオフィシャルツアー
    世界最大級の国際芸術祭「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」がスタート。7月29日(日)~9月17日(月)の51日間開催されます。オフィシャルツアーの「カモシカぴょんぴょんコース(里山・土木編)」では、東京・六本木「ジャン・ジョルジュ東京」米澤文雄シェフが監修したスペシャルメニューが登場。フレンチ冷汁、妻有ポークを使ったメイン料理、棚田米、八海山甘酒のアイスなど、新潟の郷土料理をアレンジした料理を楽しむことができます。ツアー参加費は税込9,800円~、別途、各施設のアート作品や屋外作品をすべて鑑賞できるパスポート(税込3,500円、前売割引・学割有り)が必要です。詳細は下記サイトにて。




  • 2018.8.2
    “醤油”がもたらす食文化を語るシンポジウム

    “醤油”がもたらす食文化を語るシンポジウム
    日本人の食生活に欠かすことのできない“醤油”をテーマにした「食文化啓発 東西食文化比較シンポジウム 醤油の食文化を語る」(主催:一般財団法人 日本食生活文化財団)が開催されます。発酵食品学の専門家である小泉武夫先生による基調講演のほか、関西と関東を代表する醤油のプロ、小豆島で木桶づくりの伝統を守る醤油蔵元、醤油を用いておいしさを生み出す料理人によるパネルディスカッションも。世界の調味料として脚光を浴びる“醤油”の魅力や個性、味わいについて語ります。9月11日(火) 15時~17時、東京・上野「上野 精養軒」にて。参加費1,000円(当日受付にて支払い)、要事前申込み。詳細は下記サイトにて。




  • 2018.8.1
    アルカンが総合展示会を開催

    アルカンが総合展示会を開催
    料理食材や製菓材、ワインの輸入販売を手がけるアルカンが、8月29日(水)10時~17時、飲食業従事者を対象とした総合展示会「ディスカバー アルカン~おいしさの探求~」を日本橋プラザ3F 展示ホールで開催。ヨーロッパをはじめとする各国から選び抜いた充実のアイテムが並びます。また、グループ企業の盛田、アーク、阪神酒販、九州乳業、菊家、常楽酒造が今回も同時出展。新商品や新ブランドも充実した、より幅広いラインナップにご期待ください。申込締切は8月20日(月)。申込・展示会の詳細は下記サイトにて。




  • 2018.8.1
    シャングリ・ラ ホテル 東京に「ラペリティーヴォ・バー」がオープン

    シャングリ・ラ ホテル 東京に「ラペリティーヴォ・バー」がオープン
    8月1日(水)、シャングリ・ラ ホテル 東京28Fに「ラペリティーヴォ・バー」がオープン。店名はディナーの前に軽食とお酒を楽しむイタリアの習慣「ラ(ア)ペリティーヴォ」に由来するもの。素敵なライフスタイルをよりエレガントに、気軽に体験してほしいとの思いからこのバーが誕生しました。フレッシュメロンジュースを使った「メローニ」(写真上)、ロミオとジュリエットをテーマにした「ロメオジュリエッタ」(写真下)などのオリジナルカクテルやイタリアンワインをはじめ、イタリアンキュイジーヌをカジュアルに楽しめるフードメニューを用意。お待ち合わせや女子会にもご利用ください。詳細は下記サイトにて。




  • 2018.7.30
    「ワイルドブルーベリー・ベーカリーフェア」開催

    「ワイルドブルーベリー・ベーカリーフェア」開催
    ワイルドブルーベリーを使用したパンの製造販売を展開する「ワイルドブルーベリーフェア」が7~8月に開催されます。今回は全国25店舗で実施。濃厚な甘酸っぱさと、栽培種の2倍の抗酸化値をもつワイルドブルーベリーの魅力が感じられる、オリジナリティあふれるパンが並びます。フェアのポスターやのぼりを目印に、ぜひ店舗にお立ち寄りください。参加店舗やフェアの詳細は下記にて。












  • 2018.7.26
    国産マンガリッツァ豚が出荷を開始

    国産マンガリッツァ豚が出荷を開始
    北海道十勝に本拠地を置く株式会社丸勝が、自然放牧で育てられた「十勝ロイヤルマンガリッツァ豚」の出荷を開始。丸勝は2016年、アジアで初めて純血のマンガリッツァ豚を生体輸入し、繁殖・飼育に成功。今回の出荷は純血国産マンガリッツァ豚として国内初のものとなります。「十勝ロイヤルマンガリッツァ豚」は赤身が濃厚で霜降り率が高いのが特長。脂肪の融点が一般的な三元豚に比べて約10℃も低く、口に入れた瞬間にさらっと溶け、甘味が深く、不飽和脂肪酸が多く含まれているのも大きな特色です。飼育方法や環境、飼料や水、安全管理にまでこだわり抜いた“世界最高品質の豚”にご注目ください。詳細は下記サイトにて。




  • 2018.7.26
    「CASICA」の週末限定 ディナー「HERB AND BEER」

    「CASICA」の週末限定 ディナー「HERB AND BEER」
    カフェ、ショップ、ギャラリー、アトリエ、スタジオなどを併せ持つ東京・新木場「CASICA(カシカ)」が週末限定ディナー「HERB AND BEER―薬草と麦酒―」をスタート。カクテルは「mitosaya 薬草園蒸留所」の蒸留家・江口宏志氏が監修。ハーブや薬草酒を使ったカクテルやノンアルコールカクテルのほか、ビールやビオワインもラインナップ。料理は「南風食堂」三原寛子氏が監修し、スパイスやハーブを効かせた多国籍スタイルのメニューが登場します。ディナーは7 月20 日(金)~10 月14 日(日)の金・土・日・祝のみ営業。FOOD + DRINK 5,800 円(税別)、2時間飲み放題付き。詳細は下記サイトにて。




  • 2018.7.19
    第1回「発酵検定」が東京・名古屋・大阪で開催

    第1回「発酵検定」が東京・名古屋・大阪で開催
    一般社団法人日本発酵文化協会が主催する第1回「発酵検定」が10月28日(日)に東京・名古屋・大阪で開催されます。「発酵食品の基礎知識を学びたい」「発酵食品を家で簡単に作ってみたい」というニーズに応え、初心者の方でも気軽に受験できるもの。検定合格者には合格認定証が付与され、さらに知識の幅を広げたい方のために、日本発酵文化協会の認定講座「発酵マイスター養成講座」の講座料が割引になる特典も。受験料5,940円(税込)、申込締切は9月20日(木)。詳細は下記サイトにて。




  • 2018.7.19
    東京都美術館で「BENTO おべんとう展」開催

    東京都美術館で「BENTO おべんとう展」開催
    東京都美術館(東京・上野)で7月21日(土)~10月8日(月・祝)まで「BENTO おべんとう展―食べる・集う・つながるデザイン」が開催されます。日本独自の食文化である「お弁当」と食べることのコミュニケーション・デザインについて現代作家の作品を通して見つめる参加体験型の展覧会。発酵デザイナー、小倉ヒラク氏によるお弁当をテーマとした新作アニメーションでスタートし、子どもも大人もファミリーも楽しい、見る・聞く・触れることのできる作品が多数用意されています。当日券は一般 800円、大学生・専門学校生 400円、65歳以上 500円。詳細は下記サイトにて。




  • 2018.7.9
    上島珈琲店に夏季限定ドリンク3品が登場

    上島珈琲店に夏季限定ドリンク3品が登場
    上島珈琲店より涼を呼ぶドリンク3品が発売されました。「ココナッツミルク珈琲」(写真上)は、フィリピン産ココナッツパウダーを使用した濃厚なココナッツミルクをベースに、ダブルネルドリップコーヒーを合わせた贅沢な一品。「コーヒーモヒート」(写真中)は、ジャマイカンラムにミント、ライムの風味をつけたオリジナルのノンアルコールモヒートシロップに、相性の良いダブルネルドリップコーヒーを加えた一品。「ダブルアフォガートグラニータ」(写真下)は、ダブルネルドリップコーヒーに濃厚なバニラアイスクリームを合わせたフローズンドリンクです。8月31日(金)までの限定販売。ぜひご賞味ください。


  • 2018.7.5
    築地場外市場の新名称を決める「TKJ総選挙」を実施

    築地場外市場の新名称を決める「TKJ総選挙」を実施
    2018年10月、築地“場内”市場(東京都中央卸売市場築地市場)が豊洲に移転しますが、築地“場外”市場はそのまま築地に残ります。そこで、認知を高めるために、これからの築地場外市場の名称を決める「TKJ総選挙」を実施。「築地場外市場」/「築地魚河岸・外河岸」/「築地食のまち商店街」/「その他(投票者が自由に名称を記入)」の中から1つに投票してください。決定した名称に投票された方の中から抽選で「本マグロ1本(分割納入可)」などがプレゼントされます。投票期間は8/31(金)まで。投票・詳細は下記サイトにて。


  • 2018.7.4
    HIGASHIYA manで期間限定「甘夏アイスキャンディー」を発売

    HIGASHIYA manで期間限定「甘夏アイスキャンディー」を発売
    四季の変化を愉しもうとする日本人の心の豊かさから生まれた和菓子。この伝統文化を現代に合わせて提案するHIGASHIYAより、旬の甘夏を使用した「甘夏アイスキャンディー」が7月7日(土)から期間限定で発売されます。大分県産有機栽培の甘夏の果肉をふんだんに使った特製のアイスキャンディーは、甘夏の酸味と自然な甘さを活かした、さわやかな味わいの一品。夏の食べ歩きにもぴったりです。1本300円(税込)。HIGASHIYA man(東京・青山)店頭のみでの販売です。


  • 2018.5.8
    「第13回 クインビーガーデン メープルスイーツ コンテスト」開催

    「第13回 クインビーガーデン メープルスイーツ コンテスト」開催
    菓子やパンに携わるプロフェッショナルの方(洋菓子職人、和菓子職人、パン職人、料理人の方など)を対象とした、株式会社クインビーガーデン主催による「第13回 クインビーガーデン メープルスイーツ コンテスト」が今秋開催されます。今回は洋菓子部門/パン部門/和菓子部門を設置。(株)クインビーガーデン「ケベック・メープルシロップ」もしくは「ケベック・メープルシュガー」を使用し、良質なメープルスイーツの新しい可能性を広げる作品をご応募ください。応募期間は6月1日(金)~8月31日(金)。詳細は下記サイトにて。






ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録