HOME 〉

BLOG ブログ

『料理通信』TRIPPA通信

BLOG

2015.6.25

・“自家製応援キッチンツール”、使ってみました(3)

「自家製特集」が人気です。
そこで「自家製アイテム&展開例」を応募いただき、
選定された方に“自家製応援キッチンツール”をプレゼント!
というキャンペーンを実施することにしました。
(詳細は近日公開!)

⇒キャンペーン、6月26日(金)~7月20日(祝)まで実施!詳細・応募は こちらから

プレゼントとなる、4つの“自家製応援キッチンツール”。
料理通信スタッフによる使用体験レポートを
ブログでお伝えしています。
3回目の今日は、クイジナートの「フードプロセッサー」です。


--------------------------------------------------------------

料理に目覚めた中学生の頃からのお付き合いになる、
クイジナートのフードプロセッサー

母は「これがあるとなんでもできるのよ」と、
海老のしんじょうのたねやら、ポタージュやら、色々と作っていました。

傍目でそんな様子をキッチンでみていた私は、もれなく、
“クイジナートLOVE”精神を受け継ぎ、
その頃からさらに多機能になり進化を遂げているクイジナートを愛用しています。

大量の野菜をおろしたり、ディップをつくったり、
と色々活躍してくれていますが、
個人的に重宝しているのは、パン生地づくり。
(今回のプレゼント対象となる「DFP-7JBSW」と機能面は同じスペックとなる
我が家の「DLCシリーズ」でパンを時折つくっています。)


弊誌パン号をお手本に、手ごねしていた時期もありますが、
なにせ、2分前後でこねあげてくれる便利さは、他には変えがたく、
時間に追われながらも自家製したい!欲を満たしてくれる何よりもの魅力です。






卵やバターをたくさん使う甘いパンも簡単。
材料を小口投入口から段階的に入れながらこねてくれて失敗しません。




何度かつかってみると、仕込む材料によって
備え付けのドゥブレードとメタルブレードを使い分けて
パン作り生活を楽しめるようになります。

これが当たったら、もうほんと、ラッキーですよ!
(suga)





Cuisinart 「フードプロセッサー(DFP-7JBSW)」
サイズ:幅17.7×奥行24.8×高さ35.0cm
重量:5.1kg(本体、ワークボール、ボールカバー、プッシャー、スリーブ、メタルブレード装着時)
希望小売価格 30,000円(税抜)

◎商品に関するお問合せ
コンエアージャパン
http://www.cuisinart.jp/
03-5413-8353



「あなたの自家製、教えてください!」キャンペーン
詳細・ご応募は こちら




『料理通信』2015年7月号
特集★家でも、店でも、自家製しよう! Vol.2




『料理通信』2014年11月号
特集★家でも、店でも、自家製しよう! Vol.2

(紙版は完売のため、デジタル版のみ購入可能)
 
  • 2015年6月25日
  • |
  • カテゴリ・スタッフのお気に入り&オススメ
  • |


ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録