HOME 〉

JOURNAL

〉

JOURNAL / AMERICA

Peru[Lima]
飲食と物販の垣根は曖昧に。リマのヴィーガン事情

Jul. 22, 2019

  • 健康志向や環境保護意識の高まりから、ヴィーガンレストランや自然食品店が次々オープンするリマ。後者は大型化・高級化が進み、カフェを併設しているのが特徴だ。

    自社農園で栽培したオーガニック野菜や加工品、ヴィーガン食品を販売する「サマカ・オルガニコ」も、カフェを運営する自然食品店のひとつ。新鮮な野菜を使ったオープンサンドやヴィーガンチョコタルト、日替わりランチの他、コカとクルクマ(ウコン)のハーブティーやキヌアミルクなどペルーならではのメニューを多く取り揃え、気に入った料理の食材をすべて店頭で入手できると好評だ。

    また、店内に自然食品コーナーを設け、物販に力を入れるヴィーガンレストランも増えている。自社の食材がいかに安全かを視覚的に伝える狙いがあるようだ。「日ごろから身体に良いものを」という流れが定着しつつあるリマで、外食内食の区別なく顧客にアピールしていくことは不可欠。棲み分けによりこれまで隔てられてきた飲食業と販売業の垣根は、年々低くなりつつある。

    (『料理通信』2019年6月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Samaca Orgánico
    Av.Tejada 510 Barranco, Lima (altura de la cuadora 12 de la Av.28 de juliode Miraflores)
    ☎+51-01-340-6361
    8:00~21:00(日曜9:00~18:00)
    無休
    www.samacaorganico.pe





JOURNAL / AMERICA





JOURNAL / EUROPE





JOURNAL / JAPAN





FEATURE / MOVEMENT





PEOPLE / PIONEER





FEATURE / WORLD GASTRONOMY





JOURNAL / AUSTRALIA





JOURNAL / ASIA





PEOPLE / CREATOR





PEOPLE / CHEF





PEOPLE / LIFE INNOVATOR





MEETUP / REPORT