HOME 〉

JOURNAL

〉

JOURNAL / AUSTRALIA

Australia [Sydney]
豪州産中粒米で造る日本酒に熱い視線

Feb. 13, 2020

  • 若い世代ではヴィーガン人口が急増中のシドニー。食べることに関心がある若者は、馴染みのない飲み物へのチャレンジ意欲も高い。最近、人気店でよく見かけるのが料理に合う日本酒。中でも“シドニーの異端児”が造る日本酒が注目されている。

    2014年にクラフトビールの醸造を始めた「ユリズ」は、斬新なデザインと個性的な味わいで評判のヴィーガンレストラン&醸造所。彼らが造る日本酒は、シドニーの味噌醸造会社の麹とニューサウスウェールズ州で収穫した中粒米を使い、9カ月かけて開発した。できあがった日本酒は、モモやジャスミンの味わいがほのかに香る「セイシュ」と、リンゴのような甘酢っぱ さが心地よい「ニゴリザケ」。前者はカレーやラーメンに合わせ、後者は食後酒として飲まれることが多いという。

    さらに、日本酒風味のインディアン・ペールエール「チホ・サケ」も発売中。社員のチホさんが着物を着た独特なイラストが缶に描かれ、酒とビールのハイブリッドな味わいで、新しもの好きのヴィーガンたちの注目を集めている。

    (『料理通信』2020年1月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Yulli's Brews
    75a Burrows Road, Alexandria
    12:00~24:00(日曜~22:00)
    月曜、火曜休
    セイシュ、ニゴリザケ 共に75豪州ドル/500ml
    www.yullisbrews.com.au





JOURNAL / AUSTRALIA





JOURNAL / EUROPE





JOURNAL / JAPAN





FEATURE / MOVEMENT





PEOPLE / PIONEER





FEATURE / WORLD GASTRONOMY





JOURNAL / AMERICA





JOURNAL / ASIA





PEOPLE / CREATOR





PEOPLE / CHEF





PEOPLE / LIFE INNOVATOR





MEETUP / REPORT





ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録