HOME 〉

JOURNAL

〉

JOURNAL / EUROPE

England [London]
ゼロ・ウェイストに取り組むゴミ箱のないレストラン

Apr. 9, 2020

  • フードロスが社会問題となっているのを背景に、2014年に英国南部ブライトンに開業したゼロ・ウェイスト・レストラン「シーロ」が、2019年11月、東ロンドンに移転し話題だ。

    創始者は、英国の三ツ星店「ファット・ダック」などで経験を積んだ32歳のシェフ、ダグラス・マクマスター氏。生産者から毎朝届く旬の野菜を丸ごと使ったり、動物を鼻から尻尾まで無駄にすることなく料理に使う“ノーズ・トゥ・テイル”の理念でゼロ・ウェイストを実践しつつ、新進気鋭のガストロノミーを提案する。

    白アスパラガスにゴートチーズとエルダーフラワーオイルを合わせたり、シーケールの炭火焼きをくず野菜と糖蜜のドレッシングで仕上げた皿が人気だ。また、余ったサワードウブレッドは発酵食品造りに活用し、調理過程で出たくず野菜や食べ残しは、全てコンポスト容器で生ゴミ堆肥に。

    プラスチックを一切使わず、太陽光発電を利用するなど、徹底したサステナビリティを標榜する英国初の店として飲食業界に大きな刺激を与えている。

    (『料理通信』2020年3月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Silo London
    Unit 7 Queens Yard, Hackney Wick, London, E9 5EN
    ☎+44-(0)207-993-8155
    18:00~22:00(火~土曜)、ブランチ11:00~15:00(土曜、日曜)
    月曜休
    テイスティングコース(6皿) 50ポンド
    https://silolondon.com





JOURNAL / EUROPE





JOURNAL / AMERICA





JOURNAL / JAPAN





FEATURE / MOVEMENT





PEOPLE / PIONEER





FEATURE / WORLD GASTRONOMY





JOURNAL / AUSTRALIA





JOURNAL / ASIA





PEOPLE / CREATOR





PEOPLE / CHEF





PEOPLE / LIFE INNOVATOR





MEETUP / REPORT





ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録