HOME 〉

JOURNAL

〉

JOURNAL / EUROPE

Italy[Firenze]
フィレンツェ式ビステッカの作法を伝える店

Jun.13, 2019

  • フィレンツェは空前のビステッカ・ブーム。専門店を謳う店が増殖している。しかし、「炭火で焼けば即ビステッカ、ではない」と異を唱え、「お茶の作法があるように、ビステッカにも作法がある」と語る店が登場した。

    「レジーナ・ビステッカ(ビステッカ女王、の意)」によれば、多くの店では料理人が目視で焼き加減を決めるところ、温度計で肉の芯温を確認し、レアなら40~45℃、ミディアム48℃、 ウェルダン50℃を目処に焼き上げ、その後2~7分間52℃の保温器に入れて肉汁を全体に回す。熟成はイタリア人の好みである旨味と歯応えのバランスがいい15~20日、種類は人気のキアーナ牛、マルケ牛、ブラック・アンガス牛他、状態の良い24カ月齢までの未経産牛をセレクト。

    そして、お客に生肉を見せながら一緒に選ぶ。2018年8月末にオープン以来、肉好きの間で評判となり、「本物のビステッカを食べるならここ、と言われるようになった」とオーナーの1人、マッテオ・ペルドゥーカ氏。ブームのおかげで本物志向が高まったのである。

    (『料理通信』2019年5月号/「ワールドトピックス」より)



    ◎Regina Bistecca
    Via Ricasoli, 14r Firenze
    ☎+39-055-2693772
    12:30~15:00、19:00~22:30
    月曜休
    ビステッカ 4.8ユーロ~/100g、1枚
    900g~ コース 43 ユーロ~(2人前以上)
    www.reginabistecca.com





JOURNAL / EUROPE





JOURNAL / AMERICA





JOURNAL / JAPAN





FEATURE / MOVEMENT





PEOPLE / PIONEER





FEATURE / WORLD GASTRONOMY





JOURNAL / AUSTRALIA





JOURNAL / ASIA





PEOPLE / CREATOR





PEOPLE / CHEF





PEOPLE / LIFE INNOVATOR





MEETUP / REPORT





ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録