HOME 〉

JOURNAL / WORLD

America [New York]

ニューヨーク州の印象深い収納アイデア

May 09, 2016

  • 見上げた壁には、縦4.8m×横2.2mと圧巻のワイン棚。マンハッタンからハドソン川沿いを北に40kmの町にある「ミント・プレミアムフーズ」の 112坪の店内に、存在感大の作り付けワイン・ディスプレイがある。

    元はチーズとワインの専門店だったが、2012年にレストランを併設してリニューアルオープンする際、モロッコ出身のオーナー、ハッサン・ジュレーン氏が「ワイン樽を横から見たところをイメージ」して自らデザイン。サクラ材製で、ボトルを1000本収納できるという実用性に長けた芸術品に仕上げた。

    この棚は、欧州/地中海諸国の輸入ワイン、チーズ、グルメ食材がうずたかく並ぶ小売エリアと、奥のダイニングエリアとの間に鎮座。その佇まいはすでにヴィンテージのような重厚感を放ち、照明がやや暗く一見雑然としている店内の印象をキリリと引き締める役目も果たす。米国人客の目には決して広くない空間を最大限に活用し、収納スペースにも店の個性を語らせる。ユニークな店作りの参考にしたい。
    (『料理通信』2016年4月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Mint Premium Foods
    19 Main Street Tarrytown, NY 10591
    ☎ +1-914-703-6511
    11:00~22:00
    月曜休
    www.mintpremiumfoods.biz

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。

JOURNAL / WORLD