HOME 〉

JOURNAL / WORLD

Italy [Roma]

スペシャルディナーは路面電車の走るレストランで

Oct 04, 2015

  • 1920年代から50年代の木製アンティークトラムを改装した走るレストラン“リストトラム”が、非日常なディナーを愉しみたいカップルに大人気のデートコースとなっている。

    レストランは3時間半かけてコロッセオやサン・ジョヴァンニ・ラテラーノ教会などローマ市内の観光スポットをゆっくりと移動。ディナーは近郊農家の食材によるローマ郷土料理のコースメニュー、ワインはラッツィオ産のものがサービスされる。電車の停留所で出発前にアペリティフが振る舞われ、発車後ディナー開始。ラッツィオ産チーズとサラミ盛り合わせ、ズッキーニのニョッキとキノコのリゾット、仔牛のソテー、フィノッキオとオレンジのサラダ、デザートまでついて1人60ユーロ。

    使われなくなった古い車両のリサイクルとしてローマの公共交通会社とケータリング会社のコラボで誕生したリストトラム。おいしい食事をしながら映画のワンシーンのようなディナーが楽しめると、いつの間にか“予約の取れない店”の地位を獲得している。
    (『料理通信』2015年10月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Risto Tram
    Via Prenestina 27 / 29 (Porta Maggiore) 00176 Roma
    ☎ +39-(0)6-4454984 (完全予約制)
    www.ristotram.it

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。