HOME 〉

JOURNAL / WORLD

Sweden [Stockholm]

ストックホルムに都市型ワイナリーホテル誕生

Jun 09, 2015

  • 2015年1月にストックホルム郊外にオープンした「ワイナリーホテル」が国内初のワイナリー併設のホテルとして話題を呼んでいる。イタリアのトスカーナに自社畑を持ち、2016年に初めてブドウ収穫からのオリジナルワイン造りに取り掛かる予定だ。

    施設内には、季節食材を取り入れたスウェーデンの地産地消料理をサービスするレストランの他、チーズやシャルキュトリーなどを楽しめるデリを併設。ラウンジバーには「ヴィノテーケット」と呼ばれるワインの自動販売機があり、他ではボトル売りしかしていない高価なワインが50ml、100ml、150mlの単位でリーズナブルに試飲できるのが魅力だ。

    世界各国のワインを揃え、テイスティングコースや、レストランと一緒にテーマ別のワインメーカーズディナーなどのイベントも随時行う。夏場はジャグジープールのあるルーフトップバーでブルンスヴィーケンの壮大な入江の景色を眺めながらワインを堪能できたりと楽しみ方は様々。更なる人気に拍車がかかりそうだ。
    (『料理通信』2016年5月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ The Winery Hotel
    Rosenborgsgatan 20 169 74 Solna
    ☎ +46-08-14-60-00
    www.thewineryhotel.se

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。