HOME 〉

NEWS

食を通じて、社会にポジティブな影響を

サンペレグリノ ヤングシェフ アカデミー 国際料理コンクール 2022/2023 参加者募集

Apr 26, 2022

イタリアのミネラルウォーターブランド、サンペレグリノが主催する30歳以下の若手料理人、世界一を決定する国際料理コンクール「サンペレグリノ ヤングシェフ アカデミー」。第5回目となる本年度の参加者応募受付が開始されました。

応募条件は各応募地域において成人であり、1992年2月1日以降誕生。「コミ・ド・キュイジーヌ」または「シェフ・ド・キュイジーヌ」、「部門シェフ」または「スーシェフ」として、レストランまたはケータリング会社において 1 年以上、フルタイムで働いた経験があること。

地区大会後のグランドファイナルは、2023年にイタリア ミラノで開催。同じ志をもつ世界中の若手料理人とともに、若手料理人世界一の座を目指します。

■決勝大会までのスケジュール
2022年2月7日~5月31日:オンライン申込み
2022年6月1日~6月30日:国際イタリア料理学校 ALMAによる書類審査
2022年8月1日~12月30日:アジア地区大会(参加国:香港特別行政区、インドネシア、日本、マレーシア、フィリピン、シンガポール、大韓民国、台湾 (中国)、タイ)
2023年6月:決勝大会(イタリア)

2018年の決勝大会では、日本人として初の藤尾康弘シェフが優勝。その後様々なイベントやメディアを通じ、ガストロノミーの素晴らしさを発信しています。


◎参加応募こちら
◎応募概要こちら

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。