HOME 〉

NEWS

映画『デリシュ!』公開。世界初のレストランはいかに生まれた?

Aug 26, 2022

美食の国、フランスを舞台に、世界で初めてレストランを作った料理人の爽快なドラマを描いた映画『デリシュ!』が、9月2日(金)よりTOHOシネマズシャンテほかで全国公開されます。

1789年、フランス革命前夜。誇り高い宮廷料理人のマンスロン(グレゴリー・ガドゥボワ)は、自慢の創作料理「デリシュ」にジャガイモを使ったことで貴族たちの反感を買い、主人である傲慢な公爵に解任されてしまう。失意を抱え、料理もやめてしまったマンスロンに、ある女性が関ることで自体は動き出すのだが・・・。

貴族と庶民が同じ場所で食を共にすることが考えられなかった時代。革命とともに存在した「食の革命」は、世界初のレストラン誕生でした。全編通して絵画のように美しい食の映像をぜひスクリーンでご覧ください。

 

© 2020 NORD-OUEST FILMS―SND GROUE M6ーFRANCE 3 CINÉMA―AUVERGNE-RHôNE-ALPES CINÉMA―ALTÉMIS PRODUCTIONS


◎『デリシュ!』
2022年9月2日(金)よりTOHOシネマズシャンテほか全国公開
出演:グレゴリー・ガドゥボワ、イザベル・カレ、バンジャマン・ラベルネ、ギヨーム・ドゥ・トンケデック
プロデューサー:クリストフ・ロシニョン & フィリップ・ボエファール
監督:エリック・ベナール 脚本:エリック・ベナール、ニコラ・ブークリエフ 撮影監督:ジャン=マリー・ドルージュ 音楽:クリストフ・ジュリアン
2020/フランス・ベルギー/フランス語/カラー/シネマスコープ/5.1ch/112分 原題:DÉLICIEUX
配給:彩プロ
公式サイト:https://delicieux.ayapro.ne.jp/

(「料理通信」のNewsコーナーでは、食に関する新商品やサービス、イベント情報をお届けします)

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。