HOME 〉

最新号のご紹介 雑誌『料理通信』

雑誌『料理通信』2017年1月号

MAGAZINE




  • 2017年1月号 定価: 1,008円(税込) 雑誌(紙版)のご購入

    全国書店にて販売している他、オンライン書店でもご購入いただけます。(以下、一例)

    ※バックナンバーはFujisan.co.jp、バックナンバー常設店にてお求めいただくか、お近くの書店にてご注文ください。

    定期購読を申し込む


    お申し込みはこちらから
    デジタル版のご購入

      
    デジタル版(電子版)『料理通信』は下記のオンライン書店からご購入いただけます。(以下、一例)

    PCやスマートフォン、タブレット等、対応デバイスは各サービス会社にお問い合わせください。





  •  目次&中身を見る




    • 巻頭特集

      “肉仕事”のABC vol.3

      全部位を食べ尽くす!
      肉のプロが作る絶品の肉総菜
      • 肉を愛するなら骨まで愛して! ということで、肉特集の第3弾は、全部位を食べ尽くす肉仕事にフォーカス。スーパーや商店街の肉屋ですぐに買える部位を肉のプロが絶品の肉総菜に仕立てます。

    • <部位別>肉総菜を究める
      スーパーの肉を“頂点の味”に!

      • ブランド肉が年々増えていますが、プロは普通のスーパーで買える無名の肉でも、おいしく仕上げる技&コツを持っています。プロならではの知恵を借りながら、鶏ムネ、牛スネ、豚肩肉、砂肝……など部位別・絶品レシピを教わります。


    • ようこそ、軟骨の世界へ

      • 前菜によし、酒のつまみにもぴったりな、いつもと違う軟骨メニューをスペインとイタリアのレシピから紹介します。「豚耳のガーリクソテー」「鶏軟骨のアーリオ・オーリオ」、どちらもワインが進みます!


    • 第2特集

      浪速っ子に教わるだし使い

      • 長い歴史に裏打ちされた、豊かなだし文化が育まれる関西圏。身体に沁み入るだしの「滋味」は、油脂や糖といった「アガる」美味とは対照的な、豊かで深い味わい。クールでヒップなだし使いを浪速っ子から学びます。


    • 人気連載

      【絶対作れる! 挑戦レシピ】
      清蒸鮮魚(チェンチェンシンユウ)

      • 一尾丸ごとの魚を蒸籠で蒸して、熱々のオイルとソースで仕上げる香港名物の「清蒸鮮魚」。食べ進むうちに、白いご飯が止まらなくなる、魅惑の味の秘密に迫ります。


    • 人気連載

      新米オーナーズストーリー

      • 東京・牛込柳町にフランス料理店「ル・デッサン」を構えて約10年。店主の増田稔明さんが店を閉めて向かったのは、故郷の静岡でした。今度は、ラーメン屋を開くために。新ジャンルでの挑戦を追いました。

    •  目次&中身を見る




2017年バックナンバー


ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録