食トレンド

Sweden [Stockholm] 捨てられてしまう魚の皮を、サステナ素材として活用しよう!

“Head to Tail=頭から尻尾まで全てを使い尽くす”という概念は、ここ数年、レストラン業界では常識の一つになっている。だが魚介に関しては、世界には魚の皮を食する文化を持たない国もたくさんあり、...

Read More ...

Dec 08, 2022

America [New York] 素材を選んで目の前で粉砕・包装。カスタムメイドのだし専門店

根強い和食人気が続くニューヨークでは、料理人やグルメの間で“旨味”や“だし”という言葉の認知度も上がっている。そんな中、2022年9月に開いた「ダシ・オクメ(DASHI OKUME)」が話題だ。

Read More ...

Nov 24, 2022

【パン業界の働き方改革】パリのブーランジュリーの最新形は、17時開店!

フランスの飲食業でもっとも過酷と言われてきたパン業界に変革が起きています。早朝ではなく、日中にパンを焼き上げ、店をオープン。生きる糧を作る職業だからこそ自分のライフスタイルも大切にする、パリのブーラン...

Read More ...

Nov 21, 2022

食の世界の“働き方改革”の動き【注目記事5選】

食の世界でも働き方への意識改革が求められています。長時間で不規則、重労働が当たり前とされてきた業界で、未来を見据え、従来のあり方を見直して労働環境を改善する取り組みが始まっています。勤労感謝の日を前に...

Read More ...

Nov 21, 2022

France [Paris] アラン・デュカスの新プロジェクト!極上素材を使ったビスケット専門店

常に進化と創造を追求するアラン・デュカスの最新プロジェクトは、ビスケットの可能性を突き詰めた「ル・ビスキュイ・アラン・デュカス(Le Biscuit Alain Ducasse)」。シンプルな日常の食...

Read More ...

Nov 21, 2022

Norway [Oslo] 海藻で作る食品パッケージで、脱プラスチックを目指せ!

2022年9月、ノルウェー最大級のスタートアップ・科学・起業の祭典「オスロ・イノベーション・ウィーク」が開催された。300以上のビジネスリーダー、投資家、政治家などが集結し、エコシステムを主要テーマに...

Read More ...

Nov 21, 2022

スペシャルティコーヒーの味わいを、ビーン・トゥ・バーのチョコレートに刻印する
丸山珈琲×Minimalの新作タブレット&クランチチョコレート販売開始

スペシャルティコーヒーを提供する「丸山珈琲」とチョコレート専門店「Minimal -Bean to Bar Chocolate-(ミニマル)」のコラボレーション商品、「食べるコーヒーシリーズ」に新作が...

Read More ...

Nov 19, 2022

イタリアのナス食べ尽くし術。“焼き”と“揚げ”2種類のナスのマリネ
プラントベースの始め方24

健康や環境への配慮から、植物性の食材を主体とする“プラントベース(Plant Based)”な食事法が注目されています。肉や魚や乳製品に頼らずとも「おいしい」料理を作る知恵は、世界各地に存在します。身...

Read More ...

Nov 14, 2022

Italy [Milano] ミラノで話題。気鋭のシェフが手掛ける美術館内のガストロノミーレストラン

ホテル「パークハイアット・ミラノ」で二ツ星シェフとして活躍していた気鋭アンドレ・アプレアが、2022年7月、自分の名前を冠したレストラン「ANDREA APREA」をオープンした。場所は、ミラノのショ...

Read More ...

Nov 14, 2022

Peru [Lima] ニッケイ料理に次ぐブームになるか。リマで“アジアン・ペルビアン”に熱い視線

「バーン・ペルー(Baan Perú)」はペルー・アマゾンの食材を使った創作東南アジア料理の店。首都リマ随一のオフィス街として知られ、トレンド発信拠点でもあるサン・イシドロ区で2020年12月にオープ...

Read More ...

Nov 14, 2022

Spain [Fuerteventura] 気候変動時代の栄養源となるか?スペインで進むラクダ乳商品化プロジェクト

首都マドリードから1739km離れ、北アフリカのちょうど肩の位置に8つの島からなるカナリア諸島。スペイン領とはいえその歴史も風土も本土イベリア半島とは異なっているが、フエルテベントゥーラ島ではその気候...

Read More ...

Nov 10, 2022

FEATURE