HOME 〉

NEWS

グルテンフリーでも絶品ラーメンを!

ボストンの行列ラーメン「Tsurumen Davis」の技を家庭でも!

May 30, 2022

「小麦アレルギーなどでラーメンをあきらめていた人にも、ラーメンを食べてもらいたい」。米・ボストンで極寒のなか、1時間待ちの行列を作る超人気店「Tsurumen Davis」店主の大西益央(ますお)さんの思いに、ビーフンで知られる「ケンミン食品」が賛同。グルテンフリーラーメンで健康的な生活を目指す「GF RAMEN LAB(グルテンフリーラーメンラボ)」を立ち上げ、米粉を使った中華麺の開発に挑戦しました。

「すするとおいしい」ラーメンの神髄を追求。同社がビーフンで培った技術、知見を駆使し、さらに米粉にかんすいを練り込むことで中華麺らしい風味とコシを実現しました。

スープは、同店の名物である醤油ラーメンを軸に「鶏の清湯(チンタン)」ならではの滋味深さを表現。今後は醤油ラーメンに加え、塩ラーメン、とんこつラーメン、担々麺などメニューを増やしていく予定です。スープも麺もグルテンフリーのラーメンを世界に向けて発信し、食の多様性を広げます。

(写真)「黄金の鶏湯(チーユ)しょうゆらーめん」。宮崎地鶏「みやざき地頭鶏」を火加減に注意して4時間煮込んだ、透明感のある鶏清湯がGF中華麺によく絡む。商品はすべて「GF RAMEN LAB」のグルテンフリー専用工場で製造。

 


GF RAMEN LAB×TSURUMEN 黄金の鶏油(チーユ)しょうゆらーめん(2食セット/冷凍配送) ¥2,600(税込)
GF RAMEN LAB GF 中華麺(中太麺)(10袋) ¥2,180(税込)

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。