HOME 〉

NEWS

8/31“野菜の⽇”に誕生

伝統野菜のアイデンティティを伝える「⽇本野菜テロワール協会」

Sep 08, 2022

オイシックス(現:オイシックス・ラ・⼤地)の初代バイヤーとして売れる野菜を20年以上に渡り開発してきた小堀夏佳さんが、8月31日(月)に固定種、在来種などの⽇本野菜、絶滅に瀕している野菜、代々⾃家採種している名もなき野菜を未来に残すべく、⼀般社団法⼈「⽇本野菜テロワール協会」を⽴ち上げました。

事業展開は主に伝統野菜の「普及啓発活動」と「事業プロデュース・販売活動」
企業・⾏政・学校などへの出張公演やワークショップの開催、メディアでの普及啓発活動や記事執筆などを通して「伝統野菜とテロワールの考え⽅」を広めます。さらに伝統野菜のオリジナリティー溢れるアイデンティティをおいしく伝えるために、料理研究家をはじめ、野菜愛あふれる人々を募り、「⽇本野菜テロワール伝道師」認定講師の資格制度や仕事の紹介、⾏政、企業などとのマッチングなども整え、全国展開を図ります。
詳細は公式サイトにて。

(「料理通信」のNewsコーナーでは、食に関する新商品やサービス、イベント情報をお届けします)


⼀般社団法⼈ ⽇本野菜テロワール協会
〒150-0044東京都渋⾕区円⼭町5番5号 Navi渋⾕Ⅴ3階

https://vege-terroir.jp/

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。