上野長一

  • 1
農業は「問題」より「可能性」に満ちている。
映画『百姓の百の声』 柴田昌平監督インタビュー

2022年11月5日公開のドキュメンタリー映画『百姓の百の声』は、「食べている限り、誰の隣にも『農』はある。なのにどうして、『農』の世界は私たちから遠いのか」という問いかけから始まります。野菜や米とい...

Read More ...

2022.11.04

もっとブラウンブレッドを食卓に!
ほとばしる麦の味わい。千葉・木更津「ひととわ」の場合

全粒粉パンに力を入れる職人が増えています。ふすまや胚芽を伴った全粒粉は、ビタミン、ミネラルを豊富に含み、健康に良いだけでなく、噛むほどに滋味深い魅力があります。オーガニック栽培に力を入れる農家が増えた...

Read More ...

2022.06.27

余熱のおすそ分けで“地域の公共窯”に。「パン屋塩見」の薪窯
SDGs時代の「薪火」活用術 04

都会のど真ん中の薪窯で焼く――それがパン職人・塩見聡史さんの選んだ生き方です。東京・代々木にある「パン屋塩見」が作るのは、カンパーニュ、食パン、ビスケットの3種。種類を揃えるより、小麦や酵母、薪や火と...

Read More ...

2022.05.09

太田光軌さん(おおた・こうき)
「農家パン 弥栄窯」~“農家パン”という生き方~

フランスの農家パンを訪ねて」というタイトルで、麦の栽培からパン作りまでを手掛けるフランス・ノルマンディー地方のバルバリー農園を紹介したのは、2014 年のパン特集でした。

Read More ...

2019.11.01

  • 1

FEATURE