HOME 〉

雑誌『料理通信』2016年5月号

雑誌『料理通信』2016年5月号

MAGAZINE




  • 2016年5月号 定価: 1,008円(税込) 雑誌(紙版)のご購入

    全国書店にて販売している他、オンライン書店でもご購入いただけます。(以下、一例)

    ※バックナンバーはFujisan.co.jp、バックナンバー常設店にてお求めいただくか、お近くの書店にてご注文ください。

    定期購読を申し込む


    お申し込みはこちらから
    デジタル版のご購入

      
    デジタル版(電子版)『料理通信』は下記のオンライン書店からご購入いただけます。(以下、一例)

    PCやスマートフォン、タブレット等、対応デバイスは各サービス会社にお問い合わせください。





  •  目次&中身を見る




    • 巻頭特集

      パン作りから始める!
      バーガー&サンドイッチBOOK

      ランチに、つまみに。
      パンとサンドイッチの作り方、満載です。
      • 高度な技術は要らないけれど、おいしく作ろうと思ったら、コツやポイントが山ほど要るのがバーガー&サンドイッチ。パン作りから具材の仕込み、組み立てまで、シェフならでは作り方をプロセス付きで紹介します。

    • おいしいサンドイッチには理由がある。

      • パンの厚さ、焼くか焼かないか、スプレッド、具材の下拵えや火入れなど、少しこだわるだけでランクアップするのがサンドイッチのいいところで楽しいところ。人気の8店に、パンの作り方から徹底的に教わります。


    • かぶりつくごちそう
      パン屋さんのサンドイッチ24店

      • バゲットにカンパーニュ、チャバッタ、イングリッシュマフィンなどパン屋さんのサンドイッチは、具材もぎっしりだけど、やっぱりこだわりのパンがおいしい。かぶりつけば、その一口がごちそうなのです。


    • ニューヨーク&ストックホルムで
      名物サンドイッチを教わりました。

      • 1日に2回訪れる人もいるニューヨークの街の小食堂「ブヴェット」と、花束のようなオープンサンドが並ぶストックホルムのライ麦ベーカリー「グリーンラビット」。両店に人気のサンドイッチ作りを教わりました。


    • 第2特集

      「+ひと工夫」で広がる!
      シャルキュトリーの活用術

      • シャルキュトリーを自家製する店が増えています。手間をかけた品ゆえ、そのままでもひと皿になりますが、「そこから先のひと工夫」でさらに楽しみの幅が広がります。今までの数倍、仲良くなる方法を探ります。


    • 人気連載

      【これだけは知っておきたい
      イタリア土着ブドウ品種】

      • イタリア各地に根付く土着ブドウ品種と郷土料理の美味なる関係を、「ヴィーノ・デッラ・パーチェ」内藤和雄さんが案内する旅。今回は、フリウリ=ヴェネツィア・ジューリア州の「ヴィトフスカ」が登場です。


    • 人気連載

      【絶対作れる!挑戦レシピ】
      フルーツサンド

      • 「知りたい!」という人と、「興味なし!」という人で2極化するフルーツサンド。一つひとつの果物がはっきりと味わえる初心者にも作りやすいレシピを果物の名店「ホットケーキパーラー フルフル」に教わりました。

    •  目次&中身を見る










2016年バックナンバー


ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録