HOME 〉

JOURNAL / WORLD

China [Hong Kong]

活気に満ちた香港にパリの伝統的なビストロを

Feb 15, 2018

  • 世界5カ国に16店舗を展開し、フランス美食界をリードするヤニック・アレノ氏が、2017年8月、アジア初出店となるビストロ「テロワール・パリジャン」を香港に開店した。政治経済の中心地で130席収容する規模がアレノ氏の出店条件。現地パートナーと共に一切の妥協をせず完成させた。

    「香港の食環境はドラマティックでパワーに溢れ、人々の食やワインへの興味や知識は深い。パリの食環境に似ているこの地への出店は必然だった」とアレノ氏。「シンプルで上質なパリの伝統的なビストロの温かさや豊かさを、アジアのメガシティ、香港に運びたかったのです」。地元の市場を訪れて食材を味わい、生産者と会い、自身の独創性をその地に順応させて、地産地消に取り組む姿勢はこれまで通り。同店ではパリ産の食材を用いることもあるが、今後は香港でフランス野菜を育てて活用していく予定だ。

    「人々は既にフレンチを味わう術を知っている。新店舗にも常に新鮮な面白さが期待されるだろう」と、アレノ氏はこれからの意気込みを語る。

    (『料理通信』2018年1月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Terroir Parisien Hong Kong
    Shop M20-M24 M/F Prince's Building, 10 Charter road, Central, Hong Kong
    ☎+852-2522-9990
    11:30~15:00、19:00~23:00
    無休
    昼コース 24香港ドル~、夜 前菜6香港ドル~、メイン17香港ドル~
    www.yannick-alleno.com

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。

JOURNAL / WORLD