HOME 〉

NEWS

アート・音楽・食の総合芸術祭「Reborn-Art Festival 2021-22[後期]」8/20(土)より開幕

Aug 18, 2022

東日本大震災で大きな被害を受けた地域の一つ、宮城県石巻と牡鹿半島を舞台に、様々なジャンルのアーティストが地元の人々と共に繰り広げる総合芸術祭「リボーンアート・フェスティバル2021-2022[後期]」が8月20日(土)に開幕します。

アート作品の展示や音楽ライブと並び、会期中の毎週末、石巻の料理人を中心に全国から才能豊かなゲストシェフが加わり、セッションダイニングを開催。

9月10日(土)11日(日)の週末は、リボーンアート・フェスティバルの実行委員長であり音楽家の小林武史氏と和歌山「Villa AiDA」小林寛司シェフによる<食と音楽のケミストリー>と題したプログラムほか、さまざまな「セッション」が行われます。セッションダイニングのチケット予約はPeatixで受付け中。

Reborn-Art Festival 2021-22
セッションダイニングのスケジュール

開催場所:宮城県石巻市荻浜横浜山25

8/20(土), 21(日) 
ゲストシェフ:静井弘貴「Prevenance」(東京)×渡真利泰洋(沖縄)
ホストシェフ:木下智也「松ばる」(石巻) and more!

8/27(土)
ゲストシェフ:太田哲雄「LA CASA DI Tetsuo Ota」(長野)
ホストシェフ:渡辺千晶「Trattoria del centro nuovo」(石巻)

9/3(土), 4(日)
ゲストシェフ:井上和洋「Restaurant UOZEN」(新潟)
ホストシェフ:須田修平「ISHINOMAKIまるしん」(石巻)
サポートシェフ:渡邊篤史「ISOLA」(仙台) and more!

9/10(土), 11(日) 
ゲストシェフ:小林寛司「Villa AiDA」(和歌山)
小林寛司×小林武史<食と音楽のケミストリー>

9/18(日), 19(月祝)
ゲストシェフ:楠田裕彦「METZGEREI KUSUDA」(兵庫)
ホストシェフ:西條貴章「Ciel etoile」(石巻)
サポートシェフ:佐々木紗矢香「こうめ」(仙台)

9/24(土), 25(日)
ゲストシェフ:堀内浩平(山梨)×渡邊敏樹「Ichii」(東京) *渡邊氏は25日のみ参加
ホストシェフ:柏山寛大「味彩しん家」(石巻)
サポートシェフ:佐藤強「和み処男山」(塩釜)

詳細は、下記よりご確認ください。
https://www.reborn-art-fes.jp/food/sessiondining/


◎Reborn-Art Festival 2021-22
会期:2022年8月20日(土)~10月2日(日)
※休祭日:8月24日(水)、9月7日(水)、14日(水)
会場:宮城県石巻市街地(石巻中心市街地、復興祈念公園周辺、渡波)、牡鹿半島(桃浦・荻浜、鮎川)

※各エリアに点在するアート作品を鑑賞するには、屋内外を問わずリボーンアート・パスポートと本人確認書類でのチェックインが必要です。

(「料理通信」のNewsコーナーでは、食に関する新商品やサービス、イベント情報をお届けします)

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。