HOME 〉

JOURNAL / WORLD

Australia [Melbourne]

初の抹茶カフェがウェブで話題沸騰

Oct 20, 2016

  • 本格的な抹茶ブーム到来の兆候が豪州で見られ始めた。スシやラーメンなど和食はここ10年で定番化しているが、緑茶から始まり、抹茶が健康に良いという理解が深まってきたのはつい最近。ヘルシーで見た目の彩りも良いため、抹茶パンケーキや抹茶ラテを出すカフェも珍しくなくなってきた。

    そんな中、メルボルンでは、2016年3月に初の抹茶カフェ「マッチャ・ミルクバー」がオープン。抹茶と野菜をメインに、沖縄の長寿人口を支える食文化を参考にした、ヴィーガンメニューを揃える。

    オーナーの1人、ホロウェーさんは、「市内の成熟したカフェ文化の中で他店と差別化したい」と考え、インスタグラムなどソーシャルメディア受けを意識したカフェ飯で勝負。その味わいはもちろん、盛り付けを華やかにしたり、撮影時に反射が少ないマットなカラーの食器を使用したりするなど、写真に映える演出がブロガーにうけている。京都産抹茶入りバンズのバーガーや、ココナッツとイモ類で作ったヴィーガン卵を求め、毎日行列ができている。
    (『料理通信』2016年9月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Matcha Mylkbar
    72A Acland Street, St Kilda, Victoria
    ☎ +613-9534-1111
    7:30~ 16:00
    無休
    instagram:@matcha_mylkbar

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。

JOURNAL / WORLD