HOME 〉

NEWS

奥野義幸シェフが指南

カリフォルニア米カルローズの “茹でる”おコメ料理。レシピ動画公開

Sep 20, 2022

イタリアンレストラン「La Brianza(ラ ブリアンツァ)」グループの奥野義幸オーナーシェフが、カリフォルニア産の中粒種の米「カルローズ」の魅⼒を⽣かしたレシピを解説する動画の配信が開始されました。

⽇本の米⾷⽂化とは異なり、「カルローズ」は米を茹でたり、炒めたり、煮込むなどの調理⽅法で、味や旨みを吸収しながら、べとつかず軽い⾷感を楽しめる⾷材として使⽤されています。

レシピは2 種類「カリフォルニアスタイルのサラダボウル」ではライスサラダを、「USA CHIRASHI(チラシ)」(写真トップ)ではアメリカスタイルの海鮮チラシを紹介しています。 2 品ともライスサラダスタイルで、カリフォルニアらしさを意識した具材との組み合わせとアレンジです。視聴は下記公式ホームページより、お楽しみください。

「ラ ブリアンツァ」奥野義幸オーナーシェフ


(「料理通信」のNewsコーナーでは、食に関する新商品やサービス、イベント情報をお届けします)

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。