日本酒

日本 [青森] 令和元年、青森県の新しい酒米「吟烏帽子(ぎんえぼし)」が本格始動
vol.1 地元の酒米で、地酒を造る時代へ

酒蔵がある土地の米、水、人で酒を造る。風土を表現しながら、地域活性にもつながる地酒造りは近年の日本酒に見られる大きな流れで、日本酒人気を再燃させるきっかけにもなりました。青森県にも「華吹雪」、「華想い...

Read More ...

Sep 27, 2019

日本 [青森] 令和元年、青森県の新しい酒米「吟烏帽子(ぎんえぼし)」が本格始動
vol.3 熱い思いを込めて、青森の酒を伝える

青森が全国有数の酒どころとして知られるようになった背景には、多くの人々の長年に渡る努力と連携がありました。そして忘れてならないのが、酒販店や地元の飲食店の存在です。蔵元から預かった酒を健全に管理し、最...

Read More ...

Sep 27, 2019

日本 [青森] 令和元年、青森県の新しい酒米「吟烏帽子(ぎんえぼし)」が本格始動
vol.2 新しい酒米に、蔵の個性を掛け合わせて

「八戸酒造」に続き、十和田市、おいらせ町、むつ市にある3軒の蔵が、先陣を切って「吟烏帽子」での酒造りを始めています。大いなる可能性を秘めた新しい酒米に、蔵の個性を掛け合わせて。青森の酒の魅力が、いっそ...

Read More ...

Sep 27, 2019

日本[東京] 「SAKE2020プロジェクト」キックオフイベントが開催されました | The Cuisine Press WEB料理通信

JOURNAL / JAPAN ツイート !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(...

Read More ...

Apr 18, 2016

世界に広がるSAKEマーケット 広島9蔵がパリで発信!  | The Cuisine Press WEB料理通信

text by Yukino Kano / *photographs by Fabymages、広島県 取材協力-広島県 「日本酒を世界に!」。2014年に輸出額が過去最高の115億円を記録するなど(...

Read More ...

Jan 01, 1970

  • 1

FEATURE