ドイツ

  • 1
「戦争ではなく、フムスを作ろう!」パレスチナ&イスラエルの共同オーナーが平和のメッセージを発信
Germany [Berlin]

シリアやレバノン、ヨルダン、イスラエルやパレスチナなどの「レバント料理」が流行っているベルリン。モダンなアレンジでミシュランの星を獲得している高級店から、気さくなストリートフードまで、多彩な味が楽しめ...

Read More ...

2024.01.15

バー業界の人手不足を解消 タップで注ぐカクテル&缶入りプレミックスに注目
Germany [Berlin]

ヨーロッパ最大級のバー専門フェア「バー・コンヴェント・ベルリン(BCB:BAR CONVENT BERLIN)」が2023年も開催。10月9~11日の3日間で、世界91カ国から1万5000人以上のバー...

Read More ...

2023.11.13

あなたが食べている食品の“真実の価格”は?スーパーが値上げで「見える化」作戦
Germany [Berlin]

ドイツのディスカウントスーパーマーケットチェーン「ペニー(PENNY)」が、「真実の価格(Wahre Kosten)」と銘打ち、2023年7月31日~8月5日、ドイツ国内2150店舗で商品の値上げを敢...

Read More ...

2023.09.11

オープンファイヤーレストランが続々開店。物価高騰で外食は“特別な体験”に
Germany [Berlin]

夏になるとBBQを楽しむ機会が多いドイツ。今年は“体験型”ともいえるオープンファイヤーレストランが次々とオープンしている。背景にはインフレによる食品価格の高騰(昨年比+22%)や光熱費の値上がり、人手...

Read More ...

2023.07.20

Germany [Hamburg]アウトドア派のコーヒー好きが探求、サステナブルなインスタントコーヒー改革

ドイツ人のコーヒー消費量は水よりもビールよりも多く、右肩上がりを続けている*。そんな中、2022年、味にこだわったスペシャルティ・インスタントコーヒー「ブレイク(BLAEK)」が登場し、注目を浴びてい...

Read More ...

2023.05.11

Germany [Berlin]足並みそろわず苦戦中?飲食店に義務付けられたデポジット制リユース容器

2023年1月から、ドイツの飲食店ではテイクアウト時に、消費者がリユース容器を選べるように準備しておくことが義務付けられた。その背景にはロックダウンの際、テイクアウトが増えたことによる家庭ゴミの増加も...

Read More ...

2023.03.23

Germany [Reinhessen] カビに強い新しいブドウ品種で造る「未来のワイン」

欧州委員会(EC)は2022年6月、壊れた生態系を回復させるため、2030年までに農薬の使用を半減するための法案を採択した*。「化学農薬を減らすことは、土壌や空気、食べもの、そして最終的にはヨーロッパ...

Read More ...

2023.01.19

Germany [Berlin] エネルギー危機で大打撃を受ける製パン業界に「アンチ・インフレ・パン」が登場!

ロシアからの天然ガス供給が減少したことから、エネルギーコストが高騰しているドイツ。エネルギー危機で大打撃を受けているのが製パン業界だ。

Read More ...

2022.11.10

Germany [Berlin]
肉に続きプラントベース(植物主体)の魚=ベジ・フィッシュが誕生!

気候変動への影響が指摘されていることなどを背景に、ドイツでの食肉生産量は2017年から減少を続けている。ドイツ連邦統計局によれば、2021年は前年比で2.4%減少、特に豚肉の生産量は過去5年間で11%...

Read More ...

2022.08.12

Germany [Speyer]
午後2時半開店。ドイツでパン職人の働き方改革進行中

種類の豊富さとマイスターの技術で知られるドイツのパンだが、近年、人材不足が問題となっている。その解決策の糸口が見つかるのでは?と注目されている店が西ドイツの小都市シュパイヤーにある。

Read More ...

2022.04.18

  • 1

FEATURE