HOME 〉

JOURNAL / WORLD

France[Paris]

フランス人の大好物、クレーム・シャンティイの専門店

Oct 04, 2015

  • クレーム・シャンティイ(ホイップクリーム)は、フランス菓子には欠かせないアイテム。17世紀に、ルイ14世を招いたシャンティイ城での晩餐会で誕生したとも、18世紀にシャンティイの農家の納屋で誕生したとも言われ、フランス人宅の冷蔵庫には必ず、食材として生クリームが1つ2つは入っているほどだ。そんな彼らの大好物、クレーム・シャンティイの専門店が、2015年6月、パリに誕生した。

    厳選した農家の良質な生乳から作られた脂肪分38%の濃厚生クリームをホイップした、クレーム・シャンティイ。その風味を100%満喫できるプレーンを筆頭に、さっくりサブレで作ったコルネに絞り出したものや、シュー・ア・ラ・クレームなどを提供する。

    日替わりで、パヴロヴァ、フォンテーヌブローなどシュー以外のお菓子仕立ても提案。ショコラショー、カフェ、カプチーノにたっぷりクレーム・シャンティイをトッピングしたドリンクも楽しめる。シンプルで奥深いクレーム・シャンティイのおいしさを満喫しに出かけてみては?
    (『料理通信』2015年10月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Maison de la Chantilly
    47 rue Cler 75007 Paris
    ☎ +33.01.45.50.44.35
    10:00~19:00 月曜休

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。

JOURNAL / WORLD