HOME 〉

JOURNAL / WORLD

France[Paris]

パリのお菓子入りアドヴェント・カレンダー

Feb 09, 2017

  • クリスマスのブッシュ・ド・ノエルを楽しみに待つ期間、スイ ーツ好きにお勧めしたいのが、お菓子入りアドヴェント・カレンダー。12月1日から24日まで24個の窓を毎日一つずつ開けていく仕組みのカレンダーで、窓の中にショコラやキャラメルなどのボンボンが入っている。

    ここ数年、パティスリーやショコラトリーがオリジナルものを提案するケースが増えており、今年も、ブッシュ・ド・ノエルの発表と同時に多くの可愛らしくておいしそうなアドヴェント・カレンダーが披露され、注目を集めた。

    ひときわ目を引くのは、「ル・ショコラ・アラン・デュカス」。ボックス型カレンダーに、カカオの産地や栽培風景、カカオが輸送されショコラになるまでをキュートなイラストで表現。

    日付窓を開けると、プラリネ、アーモンドドラジェ、オランジェット、産地別タブレット、マンディアンなどが出てくる。クリスマスまでの日々をおいしいショコラとともに過ごさせてくれるチャーミングなアイテムだ。

    (『料理通信』2017年1月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Le Chocolat Alain Ducasse
    40 rue de la Roquette 75011 Paris
    ☎ +33.(0)1.48.05.82.86
    10:30~19:00
    日、月曜休
    www.lechocolat-alainducasse.com/fr

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。

JOURNAL / WORLD