HOME 〉

JOURNAL / WORLD

France[Paris]

人気店の味が一堂に会するスイーツの聖地

Jan 21, 2021

  • 人気のスイーツ雑誌『フー・ド・パティスリー』が、取材を通して強い信頼関係を結んだパティシエたちのお菓子を集めて、同名のセレクトショップを開いたのは2016年。2020年10月、4軒目のブティック&サロン・ド・テをサンジェルマン=デ・プレ地区にオープンした。

    ショーケースにずらりと並ぶお菓子に添えられたポップには、「ピエール・エルメ」「セドリック・グロレ」「ユーゴ&ヴィクトール」「カール・マルレティ」といった人気パティスリーの名前に加え、「ファブリス・ジロット」「ベルナション」ら、地方の名ショコラトリーの名も連ねる。

    新店の大きな魅力は、塩味系の登場だ。名門シャルキュトリー「ジル・ヴェロ」のパテクルートや三ツ星&MOFシェフ、エリック・フレションの季節のサラダなども並ぶ。「フー・ド・パティスリー」のために考案されたオリジナル菓子もあり、トップパティシエがサイン会などを催すこともある、パリのスイーツ聖地。新店誕生でより一層注目を浴びそうだ。

    (『料理通信』2021年1月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Fou de Pâtisserie
    64 rue de Seine 75006 Paris
    10:00~20:00 無休
    https://www.foudepatisserieboutique.fr/

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。

JOURNAL / WORLD