HOME 〉

JOURNAL / WORLD

Spain [Barcelona]

ミシュラン一ツ星が待望のリニューアルオープン!

Apr 13, 2017

  • 2015年8月に閉店したミシュラン一ツ星レストラン「アルキミア」が、2016年6月に移転してリニューアルオープンした。同店はカタルーニャ料理の未来形というコンセプトのもと、シェフ、ジョルディ・ビラ氏が創造する独創的な料理が地元の人に人気で、再開を待ちわびていたファンも多い。

    また閉店時には告知されていなかった移転も伴い、メディアを賑わせている。移転先は、ビールメーカー「モリッツ」の旧工場に隣接する同社創始者の自宅。旧工場は同社がオーナーで、アルキミアの他にもビラ氏が料理をプロデュースするレストランが計3店入った複合飲食スペースとなっている。

    新生アルキミアは、従来と同じコンセプトで作られるモダン高級料理ゾーンに加えて、バルセロナの伝統料理がカジュアルな雰囲気で食べられるスペースがある。いずれも19世紀の邸宅を天井など当初の面影を残したまま、地中海をイメージさせる斬新な内装に。ビラ氏が腕を振るう姿が見られるオープンキッチンも旧店とは異なる試みだ。

    (『料理通信』2017年3月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ Alkimia
    Ronda Sant Antoni 41 Principal, Barcelona
    ☎ +34‐93‐207‐6115
    13:30~15:30、20:00~22:30
    土、日曜休

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。

JOURNAL / WORLD