PEOPLE / 連載 / 蕪木祐介さん連載

食と科学
蕪木祐介さん連載「嗜好品の役割」第11回

チョコレートや珈琲焙煎の試作をしていると、若いスタッフから、「実験」と呼ばれることがある。そう言われる度にどこか違和感を感じていたが、あながちやっていることは違いないのかもしれないと最近は思うようにな...

Read More ...

Aug 29, 2022

モカに惹かれて
蕪木祐介さん連載「嗜好品の役割」第10回

昔アラブの偉いお坊さんが、恋を忘れたあわれな男に、しびれるような香りいっぱいの、琥珀色した飲みもの教えてあげました・・・それは素敵な飲み物、コーヒー モカ・マタリみんな陽気に飲んで踊ろう、愛のコーヒー...

Read More ...

Feb 14, 2022

残暑に珈琲ゼリー
蕪木祐介さん連載 「嗜好品の役割」第9回

夏になると珈琲店に並ぶ王道メニュー、「珈琲ゼリー」。だが、私は珈琲ゼリーを食べる機会は多くない。喫茶店に行っても、大概は珈琲ゼリーを食べるくらいなら珈琲を飲んでしまうだろう。それは単純に、珈琲は液体の...

Read More ...

Aug 26, 2021

ホットチョコレートを日常に
蕪木祐介さん連載 「嗜好品の役割」第8回 

自身の店を始める前から、珈琲やチョコレートはもちろん、ホットチョコレートに対して強い思い入れがあった。その言葉の響きからは、甘美で女性的な印象が強いが、女性だけではなく、酒やタバコ、珈琲同様、男性も嗜...

Read More ...

Mar 22, 2021

無垢チョコレートの愉しみ
蕪木祐介さん連載「嗜好品の役割」第7回 

「無垢チョコレート」とは…… 宝石のようなボンボンショコラ、濃厚でクリーミーな生チョコレート、香ばしいガトーショコラ、それぞれにチョコレートの魅力がある。 その中でも一番私が興味を持って作り続けている...

Read More ...

Sep 17, 2020

喫茶店のススメ
蕪木祐介さん連載「嗜好品の役割」第6回

喫茶店で珈琲を飲む時間は大切だ。予定が空けば喫茶店に行きたくなるし、外出先で少し時間ができた時も喫茶店の扉を開けてしまう。 自粛生活を送る中で、家で過ごす時間の豊かさや、ゆとりのある時間の使い方の良さ...

Read More ...

May 01, 2020

カフェオレと牛乳の話
蕪木祐介さん連載「嗜好品の役割」第5回

カフェオレの魅力 カフェオレが、たまに飲みたくなる。ミルクは珈琲の香りを隠してしまうから、普段はブラックで飲むことがほとんど。それでもたまにカフェオレが飲みたくなるのだ。それが私だけではないことは、何...

Read More ...

Apr 13, 2020

再開へ
蕪木祐介さん連載 「嗜好品の役割」第4回 

100%にはしない 台東区・鳥越の店を閉めてあっという間に9カ月、いろんな問題が起こりながら、季節がめぐり、また寒い季節になってしまった。移転先の店の内装は、設計士さんや大工さんの大きな力を借りながら...

Read More ...

Jan 14, 2020

逃げ込める喫茶店へ
蕪木祐介さん連載「嗜好品の役割」第3回

「何苦礎(なにくそ)」 店を閉めてからあっという間に7カ月。 元々店があった場所も、あっという間に更地になってしまった。 その空き地は雑草も生え育ち、前を通るたびになんとも言えない切なさを感じている。...

Read More ...

Oct 17, 2019

アジアのカカオ
蕪木祐介さん連載 「嗜好品の役割」第2回 

ベトナムのカカオ農園から来た相談 6月初旬、ベトナムのカカオ農園を訪問した。 ベトナムは雨季のはじめ。雨季といっても長く雨が降っているのは稀で、カラッと晴れた中、怪しげな黒い雲がやってきては激しい雨を...

Read More ...

Aug 06, 2019

「珈琲の表現」とは?
蕪木祐介さん連載 「嗜好品の役割」第1回

珈琲の力 美味な珈琲には人の心を調える、不思議な力がある。朝に丁寧に淹れる珈琲は清々しい心持ちとさせてくれるし、少し気持ちが滅入った時に喫茶店で飲む珈琲は、弱り、乱れた心を鎮めてくれる。心地良い苦味と...

Read More ...

Jun 06, 2019

  • 1

PEOPLE