HOME 〉

JOURNAL / WORLD

France[Paris]

トップ・シャトーが提案するワインショップ

Nov 18, 2016

  • 2015年秋に誕生したラグジュアリーレストラン「ル・クラランス」。シェフに「ラ・ビガラード」で二ツ星を得ていたクリストフ・プレを迎え、注目を浴びているが、もうひとつの目玉がある。

    この店のオーナーは、ボルドーの名門シャトーをいくつも 所有する「ドメーヌ・クラランス・ディロン」。レストランに、ワインショップ「ラ・カーヴ・デュ・シャトー」を併設させ、ドメーヌの最高傑作シャトー・オ=ブリオンを筆頭に、ラヴィル・オ=ブリオン、ラ・ミッション・オ=ブリオンなど、ドメーヌの銘酒の希少なヴィンテージはもちろん、フランス各地の高級銘柄から手軽に飲めるものまで、約150ドメーヌのワインを提案している。

    セレクトは、レストランの支配人を務め、MOFソムリエのタイトルを待つフランスのトップソムリエの1人、アントワーヌ・ペトリュス。また、ショップには日本人スタッフが常駐しているため、気軽に相談できるのも嬉しい。トップシャトー&ソムリエがプロデュースするワインショップは、ワインラヴァー必見の場所だ。
    (『料理通信』2016年10月号/「ワールドトピックス」より)

    ◎ La Cave du Château
    31 avenue Franklin D. Roosevelt 75008 Paris France
    (Hôtel Dillon )
    ☎ +33-(0)1-82-82-33-33
    11:00~20:00 日曜、月曜休

料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。

JOURNAL / WORLD