ビール

  • 1
飲む人も飲まない人も、トモ(友)に輪になって
アサヒビール×吉本興業 期間限定バー「スマドリでええねん!バー」@東京・大阪

アサヒビールより、吉本興業とのコラボレーション「We are飲みトモ!スマドリでええねん!PROJECT!」の一環として、期間限定バー「スマドリでええねん!バー」が、東京・六本木(4月15日、16日)...

Read More ...

2023.04.13

【ようこそ発酵蔵へ】老舗酒蔵による「湘南でしか造れないビール」
神奈川・茅ヶ崎「熊澤酒造」

写真で巡る発酵の世界。丁寧に時間をかけて微生物と向き合い、日本の伝統食を次代へつなぐ蔵、生産者を訪ねます。今回は、明治5年創業、神奈川・湘南に残る日本酒の蔵元「熊澤酒造」が手掛けるビール造りの現場を紹...

Read More ...

2023.03.30

【ようこそ発酵蔵へ】磐梯山の名水とドイツの醸造技術で造る“地ビール”
福島・猪苗代「猪苗代ビール醸造所」

写真で巡る発酵の世界。丁寧に時間をかけて微生物と向き合い、日本の伝統食を次代へつなぐ蔵、生産者を訪ねます。今回は、90年代の「地ビールブーム」にビールの本場ドイツの醸造技術を学び、今も変わらずその製法...

Read More ...

2022.10.31

Australia [Sydney]
多様性のあるコミュニティを目指して、女性ブリュワーの挑戦

男性が主導権を握るオーストラリアの飲食業界で、女性による酒造りを世に知らしめようという動きが注目されている。中でもワインを造るオージー女性は徐々に増加中で、彼女たちをサポートする酒販サイト「シップ・ハ...

Read More ...

2022.04.18

長い目で自然と共生するビール造り
vol.59トレント自治県・ビール栽培醸造家

「旨いビールほど人の気持ちを一つにするものはない。人が憂いなく集える場を生んでくれる優れた飲み物がビールなんですよ」こう語るのは、トレント自治県内のビール工房「ビッラ・ディ・フィエンメ」のステファノ・ジルモッツィだ。

Read More ...

2022.02.28

America [New York]
本国に愛を込めて。イラン系女性起業家が造る個性派ビール

クラフトビール人気が依然続く米国で個性的な商品が目立つ中、2021年10月に開いた醸造所「バック・ホーム・ビア(Back Home Beer)」が話題だ。

Read More ...

2022.01.24

大地からの声――26 ビールを通じて社会課題を伝える。 「フジヤマハンターズビール」 深澤道男さん

静岡県富士宮市の山里、柚野にある「フジヤマハンターズビール」は今年6月、醸造に使う電力を100%自然由来のエネルギーに切り換えました。深澤道男さんが目指すのは、ビールを通じて社会が抱える課題を伝えてい...

Read More ...

2020.10.26

India[Pune]
郷土料理にはインド特産食材のクラフトビールを

今インドでは、イネ科の雑穀トウジンビエや、ココナッツなどインド特産の食材を使った個性的なクラフトビールが続々登場し、郷土料理と相性が良いドリンクとして注目されている。 マハーラーシュトラ州プネーのクラ...

Read More ...

2019.10.07

Singapore [Singapore]
ビール醸造の副産物でクリエイティブな一皿を

「シンガポールといえばタイガービール」は昔の話、ここ数年、シンガポールでも注目が集まるクラフトビール。狭い国土と高い地価にも関わらず、メイド・イン・シンガポールのクラフトビールも次々に生まれている。 ...

Read More ...

2019.03.14

シェフの休日 氷でキンキン「オールフリー」レシピ

サントリーのノンアルコールビールテイスト飲料「オールフリー」は、食を楽しむシチュエーションを広げ、さまざまな人と心置きなく食卓を囲む自由度を高めてくれる料理のパートナーです。「オルランド」小串貴昌さん...

Read More ...

2017.06.23

北欧の食・最新事情(全4回) Vol.3
ミッケラーとデンマークのクラフトビール革命

| 英語(English) | photographs by Mikkeller 「ミッケラー・バー」では、何十種類ものビールをタップでサーブしている。 急成長するコペンハーゲンの草分け的ブルワリー ...

Read More ...

1970.01.01

  • 1

FEATURE