オルトレヴィーノ

タマネギを調味料的に使う「ペスト・ディ・メランザーネ (ナスのペースト)」
プラントベースの始め方16

健康や環境への配慮から、植物性の食材を主体とする“プラントベース(Plant Based)”な食事法が注目されています。肉や魚や乳製品に頼らずとも「おいしい」料理を作る知恵は、世界各地に存在します。身...

Read More ...

Jun 23, 2022

DIYレシピ04
飲みさしのワインで作る、自家製ワインビネガー
神奈川・鎌倉「オルトレヴィーノ」古澤一記シェフ

塩蔵、乾燥、発酵・・・調理メソッド&テクニックを身に着けて、普段買っている食べ物を一から作ってみると、自分で味を作る喜びや安心感を得られます。天日に干したり、発酵させたり、自然の力にゆだねるレシピは、...

Read More ...

Feb 07, 2022

<番外編> パオロ・マッソブリオの日本滞在記
vol.2 鎌倉・長谷「オルトレヴィーノ」

「オルトレヴィーノ」古澤一記シェフは、奥様の千恵さんと共にイタリアで10年暮らし、イタリアの豊かさとは日々の暮らしにあることを、「エノガストロノミア=ワインと惣菜の店」というかたちで日本に伝えています...

Read More ...

Feb 20, 2017

3月18日(金)開催・終了鎌倉オルトレヴィーノで味わい、語る
郷土に根ざし、未来を見据える21世紀のワインメーカービービー グラーツさんを囲むトスカーナ・ナイト

トスカーナ最高峰の革新的生産者、「TESTAMATTA DI BIBI GRAETZ」のビービー グラーツさんが3月に来日。それを記念して、トスカーナの食文化、その豊かさをテーマにしたMEETUPを開...

Read More ...

Feb 26, 2016

「家食から外食までを担う」
オルトレヴィーノ 古澤一記 Kazuki Furusawa

店名 オルトレヴィーノ/OLTREVINO2010.3.19 open オルトレヴィーノのページを見る 1973年1月6日生 / 神奈川県出身 / O型 パティシエを経て、イタリア料理の道へ。国内の何...

Read More ...

May 25, 2015

ARITAが見据えるこれからの400年
料理人が紐解くARITAの可能性 「オルトレヴィーノ」古澤一記シェフ編

有田焼×イタリア料理の試みに、新たな確信 古澤一記シェフが妻でアンティークコーディネーターの千恵さんと6年前に開いた「オルトレヴィーノ」は、日本のイタリア料理界に新風を吹き込みました。2010年といえ...

Read More ...

Jan 01, 1970

ARITAが見据えるこれからの400年
今を生きる私たちに寄り添うようなARITAの活かし方を「オルトレヴィーノ」古澤千恵さんに学ぶ

400年の歴史を刻んだ有田だからできること ソムリエで料理人である夫の古澤一記さんと鎌倉でエノガストロノミア「オルトレヴィーノ」を営む古澤千恵さん。一記さんとともにイタリアで暮らした10年で、すっかり...

Read More ...

Jan 01, 1970

  • 1

FEATURE