FEATURE / 連載 / 世界のスーパーマーケット最前線

世界のスーパーマーケット最前線――番外編
世界9カ国“レジ袋”最新ルポ

鎌倉市の由比ガ浜にシロナガスクジラの赤ちゃんが打ち上げられたニュースが飛び込んできたのは、昨年夏のこと。その胃からプラスチックごみが発見されたことがきっかけとなって、神奈川県は「かながわプラごみゼロ宣...

Read More ...

Jun 21, 2019

世界のスーパーマーケット最前線――5
就労支援活動が生み出したブリュッセルのBIOスーパー

数々のサステナブルな取り組みで注目されるブリュッセルのBIOスーパー「The Food Hub」は、移民が多く住むエリアに位置しています。というのも、社会的弱者の就労支援を行うNPOの活動から誕生した...

Read More ...

Sep 27, 2018

世界のスーパーマーケット最前線――6
日本のオーガニックマーケットを開拓する「ビオセボン」

オーガニックスーパー「ビオセボン」の出店ラッシュが止まらない。2016年12月、麻布十番に1号店を立ち上げて以来、現在までに11店舗をオープン。今年すでに富ヶ谷、藤沢、池尻の3店を開店し、年内さらに出...

Read More ...

May 23, 2018

世界のスーパーマーケット最前線――4
必要な量だけロスなく買える。「量り売り」の食材店がマドリードで増加中!

ここ数年、マドリードでは「量り売り」の店がじわじわと増えてきている。青果市場が観光客向けのフードコートに変貌するなど、昔ながらの量り売りはこの10年でほぼ見なくなり、パックされた商品を近所のスーパーや...

Read More ...

Feb 22, 2018

世界のスーパーマーケット最前線――3
独自のビオ認定を推進するスーパー 「C.BIO」がフィレンツェに誕生

フィレンツェ料理界の重鎮と言われるリストランテ「チブレオ」のオーナーシェフ、ファビオ・ピッキが、今年9月にビオ食品を中心とするスーパーマーケット「C.BIO」(チー・ビオ)をオープンさせた。昨今、イタ...

Read More ...

Nov 28, 2017

世界のスーパーマーケット最前線――2
市民の、市民による、市民のためのスーパーマーケットがパリで誕生!

メンバー登録をした市民によって運営されるという画期的なシステムのスーパーマーケット「La Louve(ラ・ルーヴ)」がパリで誕生しました(現在、期限未定でテスト営業中)。このスーパーを利用するには、1...

Read More ...

Jul 03, 2017

世界のスーパーマーケット最前線――1
ミラノの未来型スーパーマーケット

ミラノに、“SUPERMERCATO DEL FUTURO(未来型スーパーマーケット)”という名称を掲げたコープ(生活協同組合)がオープンしたのは昨年12月。野菜や果物を指差すと、ジェスチャーと音声で...

Read More ...

May 25, 2017

  • 1

FEATURE