HOME 〉

MEETUP

11月16日(水)開催

『イル・ゴロザリオ』パオロ・マッソブリオさんと味わい、語る「古代小麦のパスタ」「非加熱の生はちみつ」から見える“食の多様性と未来”

Oct 27, 2016





イタリア全州の優れた食材やその作り手たちをまとめたガイドブック『イル・ゴロザリオ』の著者、パオロ・マッソブリオさんによるWEB連載「パオロ・マッソブリオのイタリア20州旨いもの案内」はもう、ご覧いただけましたか?

「イタリア各地の小さな村の一つひとつが、隣接した村との境界線への強い意識を持ったために生まれた食の多様性」。
それこそがイタリアが宿す叡智であると語るマッソブリオさんが、イタリア各地に息づく食文化とその守り人を、丁寧にすくいあげる連載も8回目を迎えました。

そして今年11月、マッソブリオさんが初来日するにあたり、マッソブリオさんと“食の多様性”を味わい、語るMEETUPを開催いたします。

味わうのは、古代メソポタミアで栽培が始まった古代小麦を絶滅の危機から復活させて作られる「古代小麦のパスタ」。



花の開花時期に合わせ、イタリア各地を巡る移動養蜂で集めたハチミツを、昔ながらの非加熱製法で、旬の花の風味そのままに閉じ込めた「生はちみつ」。



どちらも自然にできるだけ手を加えずに、環境に寄り添うものづくりを追求するブランド「SOLLEONE Bio ソル・レオーネビオ」が手掛ける食材です。


4万人規模の動員を誇るミラノのゴロザリア(2016年11月5日~7日開催)にも参加するソル・レオーネビオ社代表のティエリー・コーヘン氏(中央)と『イル・ゴロザリオ』パオロ・マッソブリオ氏(右)。

当日はマッソブリオさんとソル・レオーネビオ社のティエリー・コーヘンさんを迎えたトークセッション、そして鎌倉「オルトレヴィーノ」の古澤一記シェフによる古代小麦のパスタを使った料理の試食、オーガニックの生はちみつ数種のテイスティングと、盛りだくさんの内容です。

「世界が同じ味になったらつまらない!」
と、365日中の250日を、イタリア各地を巡って生産者や食材店、レストランオーナーに会いに行くマッソブリオさんと、共に味わい、語るチャンス。 どうぞ奮ってご応募ください。

photograph by Hide Urabe

古澤一記シェフ
イタリア惣菜とワインの店「オルトレヴィーノ」オーナーシェフ。イタリアに10年滞在中は『イル・ゴロザリオ』を片手にイタリア各地を車で巡り、その土地ならではの食材に出合うことが勉強になったそう。

パオロ・マッソブリオ氏
イタリアで30年に渡り農業経済、食分野のジャーナリストとして活躍。イタリア全州の優れた「食材生産者」「食料品店」「ワイナリー」「オリーブオイル」「レストラン」を州別にまとめたベストセラーガイドブック『Il Golosario(イル・ゴロザリオ)』を1994年出版(2002年より毎年更新)。全国に50支部6000人の会員をもつ美食クラブ「クラブ・パピヨン」の設立者でもある。


Meetup Detail
date: 2016年11月16日(水)15:00~16:30 (14:45開場) 予定

place: 代官山「TENOHA DAIKANYAMA」&STYLE RESTAURANT キッチンスタジオ
http://tenoha.jp/access/
〒150-0034 東京都渋谷区代官山町20-23 TENOHA代官山 
最寄駅 東急東横線「代官山」徒歩3分


fee: 1,000円

capacity: 16名

Program:
・パオロ・マッソブリオさんと、ソル・レオーネビオ代表ティエリーコーヘンさんによるトークセッション
お二人にご登壇いただき、食の多様性、自然に寄り添ったものづくりに関して語っていただきます。
・オルトレヴィーノ古澤一記シェフによる、オーガニックの古代小麦2種(全粒粉エンマー小麦/ホラーサーン小麦)の個性を活かしたパスタ料理の試食(フルポーションではありません)
守っていきたい希少品種である古代小麦パスタの調理上のアドバイスや、独特の味わいや魅力について、お話しいただきます。
・オーガニックの非加熱生はちみつ数種の比較テイスティング
・マッソブリオさんを交えてのフリーディスカッション

hosted by株式会社 料理通信社
supported by Organic Food Organic Mood

how to apply
参加には、会員登録(無料)が必要となります。
下記の申込フォームよりお申し込みください。申込後、MEETUP受付メールをお送りいたします。
応募締切は2016年11月4日(金)。
※応募者多数の場合は抽選となります。
2016年11月7日(月)までに抽選結果発表(ご応募いただいた方全員にお知らせメールを送ります)




  • 受付終了






料理通信メールマガジン(無料)に登録しませんか?

食のプロや愛好家が求める国内外の食の世界の動き、プロの名作レシピ、スペシャルなイベント情報などをお届けします。

MEETUP / UPCOMING