パン

“ブッシュフード”を身近に。先住民のサステナブルな食文化をベーカリーで体験
Australia [Sydney]

世界最古の生活文化を形成したと言われる豪州の先住民族、ファースト・ネーションズ・ピープル。数万年にわたり、彼らが食料としてきた肉や、薬として活用してきた自然の食材は「ブッシュフード(Bush Food...

Read More ...

2024.02.19

米国朝メシ最新トレンド!イングリッシュマフィン専門店の朝食サンドイッチ
America [Somerville]

国際的な大学都市ボストンとケンブリッジに隣接し、“流行に敏感な町”と呼ばれるサマヴィルの「ヴァイナル・ベーカリー(VINAL BAKERY)」は、2019年春のオープンから4年経った今でも行列ができる...

Read More ...

2024.02.13

パネットーネの世界的レベルアップを目指した国別対抗戦が初開催。日本チームは2位入賞

Italy [Milano]

菓子職人が主体となって運営する協会「アカデミア・マエストリ・デル・リエヴィト・マードレ・エ・デル・パネットーネ・イタリアーノ」が、2023年10月、「パネットーネ・ワールド・チャンピオンシップ」を開催...

Read More ...

2024.01.18

86歳。「それからはもう、生きてるのが不思議ってくらい働いたよ」
生涯現役|「ブーランジェリー シェカザマ」風間豊次

世間では定年と言われる年齢をゆうに過ぎても元気に仕事を続けている食のプロたちを、全国に追うシリーズ「生涯現役」。超高齢社会を豊かに生きるためのヒントを探ります。

Read More ...

2023.12.18

ココナッツが鮮烈に香る。選ばれる「メロンパン」に必要なこと。
ヴィーガンパン・レシピ02 東京・新宿「モアザンベーカリー」

ヴィーガンパン専門店の登場とともに、植物性の食材のみで作るパンのレシピが注目されています。動物性の旨味や油脂によるマスキングがなく、発現性を高めたい素材の味がダイレクトに伝わるというメリットを生かし、...

Read More ...

2023.11.16

パリジャンを虜にするパネットーネ。自家培養酵母に開眼したパティシエが専門店をオープン
France [Paris]

フランスのクリスマス菓子といえばビュッシュ・ド・ノエルが定番だが、ここ数年、とりわけパリではパネットーネ人気が急上昇中。その立役者は、クリストフ・ルイ(Christophe Louie)。長年パティシ...

Read More ...

2023.11.16

東京・新宿「モアザン」は、いかにしてヴィーガンベーカリーになったのか?

「MORETHAN BAKERY(モアザンベーカリー)」がオープンしたのは2018年。ライフスタイルホテル、東京・新宿「THE KNOT(ザ・ノット)」1階。国籍問わず、外国人に好まれるわかりやすいパ...

Read More ...

2023.11.13

サワードウブレッド復活の兆し。元「ヴァーネル」宮脇夫妻が見た、北欧オスロのパンの現在
Norway [Oslo]

2017年、オスロにオープンしたサワードウブレッド専門店「イレブロ」。粉と水を合わせたところに複数の微生物を培養して作る伝統的なパン作りは、確実にオスロの食文化に変化をもたらしている。

Read More ...

2023.10.02

自然エネルギーを使い、石臼で挽き、薪で焼く。「このパンは、農家の誇りに満ちている」
フランスの“農家パン”を訪ねて

麦の栽培からパン作りまでを手掛けるフランス・ノルマンディー地方のエコ・ファームを訪ねました。街のブーランジェとは異なる「農民のパン作り」を代々受け継ぐ生き方には、大地に根付いた営みと、これから進むべき...

Read More ...

2023.09.25

「産食率」を、毎日計測。地域と食を小さくつなぐ。
徳島県神山町Food Hub Project

徳島県名西郡神山町で、2016 年に立ち上がった「Food Hub Project」。キーワードは地産地食、Farm Local, Eat Local. です。地元の食材を地元で食べる。それによって、...

Read More ...

2023.09.04

「神山まるごと高専」5年間全寮制の学生たちの給食に密着!
「究極の給食パンを求めて」最終回

「神山まるごと高専」に熱い視線が注がれている。テクノロジー×デザインの力を持った起業家を育成する、これまでにない新しい学校。「モノをつくる力で、コトを起こす人」を育てるがモットーだ。高齢化率5割を越え...

Read More ...

2023.08.31

アルチザンベーカリーが実践する、若い刑余者のための社会復帰プログラム
England [London]

ヒップなロンドナーに人気のエリア、東ロンドン・ダルストンにあるアルチザンベーカリー「ザ・ダスティ・ナックル(The Dusty Knuckle)」。刑期を終えて社会に戻った18~25歳の若者に、店での...

Read More ...

2023.08.14

FEATURE