HOME 〉

週3回通いたい「東京バル」 雑誌『料理通信』2011年3月号 | 料理通信

週3回通いたい「東京バル」 雑誌『料理通信』2011年3月号 | 料理通信

MAGAZINE




    • 2011年3月号品切れ
    • 目次を見る

    • 巻頭特集


      週3回通いたい「東京バル」

      連日満席な東京バル
      飽きない秘密を徹底解剖!

      • スペイン人にとってのバル、イタリア人にとってのバールは、暮らしの一部であり、生活必需品です。では、日本人にとっての"生活必需品バル"とは? お財布への負担が少ない価格、舌に負担がない(飽きない)味、体に負担がない(翌日に響かない)料理、心に負担がない(一人客OK)雰囲気。これが今の時代にピッタリなお店。レシピも含めてドンとご紹介します。

    • 東京の「パテ」レベルアップ作戦!

      • 街の成り立ち、人との付き合い方、金銭感覚、味覚、食の嗜好……。独自の歴史と文化に育まれてきた関西圏。三都市別にバルの新傾向を探ります。本店(リストランテ)より気軽に使える魅力を備えた京都バル、お値打ち当然、何でも来いの"超偏愛系"大阪バル、住宅街・芦屋で浸透中の神戸バルをご紹介。「けったい(変わっている)やけど、えぇ店やん」と、皆が足繁く通う店の秘密とは!?

    • 愛しのシンプルスイーツ

      • お酒を飲んだ後で、ちょっと一口欲しくなる、それがスイーツ。シンプルな味わいながら、ひと技効いた、見た目もかわいい東京バルのスイーツレシピをこっそり教えます。日仏食堂トロワ「バナナアイス」、アヒルストア「洋ナシのグラタン」、vivo daily stand「ブラックペッパー チーズケーキ」、カンドクラブバー「焼きカマンベールのハチミツがけ」、三鷹バル「クワハーダ」。簡単でおいしいってすばらしい!

    • 第二特集

      体を温める
      スパイス活用術

      • 「体を温める」スパイスに大注目! 普段の食事にもっと上手に取り入れる技を伝授します。お手伝いハルコが冷え性のオクサマに捧げるスパイス活用レシピや、達人に教わるスパイス使い、ウィンター・スパイス活用術など、ポカポカレシピをご紹介。「ダブル生姜豚汁」「干し生姜紅茶」「スパイス熱燗」「スパイス入り ルイボスティー&ミルクティー」など、このレシピがあれば冬を乗り切れること間違いなし!

    • 人気連載

      【何でもテイスティング講座】
      ベーコン

      • 様々な食材を食のプロがテイスティングする好評連載。今回は、満を持してのエントリー「ベーコン」です。スーパーなど身近な食材店で購入可能な12種をピックアップして、食べ比べ。甘さやマイルドさ、肉感、後味などのコメント付きで、それぞれの特徴をご紹介しています。自分好みのベーコン探しの旅へ、いざ出陣!