HOME 〉

雑誌『料理通信』2014年12月号 | 料理通信

雑誌『料理通信』2014年12月号 | 料理通信

MAGAZINE




  • 2014年12月号 定価: 1,026円(税込) 雑誌(紙版)のご購入

    全国書店にて販売している他、オンライン書店でもご購入いただけます。(以下、一例)

    ※バックナンバーはFujisan.co.jp、バックナンバー常設店にてお求めいただくか、お近くの書店にてご注文ください。

    定期購読を申し込む


    お申し込みはこちらから
    デジタル版のご購入

      
    デジタル版(電子版)『料理通信』は下記のオンライン書店からご購入いただけます。(以下、一例)

    PCやスマートフォン、タブレット等、対応デバイスは各サービス会社にお問い合わせください。





  •  目次&中身を見る




    • 巻頭特集

      「小さくて強い店」は、どう作る? vol.7

      古い、狭い・・・制約を逆手にとった
      13の事例を大公開!
      • 小さな店でも、大きな店でも、修業経験があっても、異業種参入組でも、「自分の店をつくりたい!」人に、共通に立ちはだかる“物件”を入り口に、店づくりの基礎知識や自分の思いを形にするためのアイデアやヒントを探りました。

    • 店づくりの裏方たち

      • 物件を取得したらいよいよ店づくり。完全DIYでない限り、店はチームで作るものです。デザイナー、施工会社、設備会社・・・。多くの人たちが関わり、ゴールに向かう。居抜き物件からスタートした外苑前「アミニマ」の店づくりに密着。チーム編成と役割を徹底解剖します。


    • 小さくて強い店の珠玉レシピ20

      • 手に入りやすい食材や手頃な素材を活用したり、+αのひねりを利かせたり。家庭でもチャレンジしてみたくなる技ありレシピを、小さな店の主たちに教えていただきました。肉料理、野菜料理、ごはんもの、スイーツと、カテゴリー別に紹介します。


    • 第2特集

      和菓子屋さんに弟子入り!

      • なぜだかわかりませんが、酒好きに和菓子好きが多いようです。「お酒を呑むと、そのあと必ず甘いものが欲しくなる」という話もあります。和菓子がひときわおいしくなる秋。酒のプロたちが和菓子屋さんを訪れ、和菓子作りを体験しました。お酒も合わせています。


    • 人気連載

      【絶対作れる!挑戦レシピ】
      揚げ出し胡麻豆腐

      • シェフ直伝! 人気メニューに挑む好評連載。東京・吉祥寺「大益」の揚げ出し胡麻豆腐は、「まるで白子のよう・・・」な一品。食べた人が異口同音に感嘆の声を上げるのだそうです。意表をつく別世界の味わいと食感にチャレンジします!


    • 人気連載

      新米オーナーズストーリー

      • 東京にワイナリーができました。ブドウ栽培が盛んな練馬区大泉という土地に、東京生まれの生食用ブドウ「高尾」を主力品種にして。丁寧に育てられた農産物を伝えるために、加工品としてのお酒に着目。いかにしてワイナリーを作ったか? 開業ストーリーを追いました。

    •  目次&中身を見る