HOME 〉

FEATURE

〉

FEATURE / MOVEMENT

春の古都で、シンプル・フードを考える

アリス・ウォータースの意志を継ぐ料理人たち

Jun. 23, 2014


(左から)「eatrip」野村友里氏、「シェ・パニース」ジェローム・ワーグ氏、「レフェルヴェソンス」生江史伸氏。

地産地消やサスティナブル(持続可能)な農業と流通、そして食育を40年も前から提唱し続けている料理家、アリス・ウォータース。彼女が開いたレストラン「シェ・パニース」はオーガニック食材による“シンプル・フード”のメッカとなり、世界中の料理人に影響を与えてきた。
この春、その「シェ・パニース」の総料理長であるジェローム・ワーグ氏が来日するにあたり、「eatrip」主宰の野村友里氏と「レフェルヴェソンス」の生江史伸シェフが春の古都、鎌倉に集結。「シェ・パニース」で経験を積み、アリスの意志を継承する3人のシェフによる特別なコラボレーションが実現した。







アリス・ウォータースの9つの原則




それでは、アリス・ウォータースが蒔いた種とは何か。1970年代よりアメリカの食の革命を推進してきたアリス・ウォータースが掲げた「9つの原則」にそれは集約されていると言えるかもしれない。40年以上の時を経た今もそれは普遍的なものであり、「シェ・パニース」で経験を積むシェフたちにとっても、大切な指標となっている。

Eat locally and sustainably.
地産地消、そして、持続可能な食に努めよう

Eat seasonally.
旬のものを食べよう

Shop at farmers’ market.
ファーマーズマーケットで買おう

Plant a garden.
庭に食べられるものを植えよう

Conserve compost and recycle.
堆肥を作って、リサイクルを心がけよう

Cook simply.
シンプルに料理しよう

Cook Together.
誰かと一緒に料理しよう

Eat together.
誰かと一緒に食べよう

Remember food is precious.
食物は尊いということを忘れないようにしよう



◎RECOMMEND おすすめの書籍




『アート オブ シンプル フード』 4,536円(税込)
著者:アリス・ウォータース 発売日:2012年7月

『In the Green Kitchen: Techniques to Learn by Heart』 2,854円(税込)
著者:Alice Waters 発売日:2010年4月

『40 Years of Chez Panisse: The Power of Gathering』 5,607円(税込)
著者:Alice Waters 発売日:2011年8月

『Chez Panisse Vegetables』 4,525円(税込)
著者:Alice Waters 発売日:1996年3月










FEATURE / MOVEMENT





JOURNAL / EUROPE





JOURNAL / AMERICA





PEOPLE / PIONEER





PEOPLE / CHEF





FEATURE / WORLD GASTRONOMY





PEOPLE / CREATOR





PEOPLE / LIFE INNOVATOR





JOURNAL / JAPAN





JOURNAL / AUSTRALIA





JOURNAL / ASIA





MEETUP / REPORT





ログイン

まだ会員になっていない方

現在登録しているメールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

パスワードを忘れた方は以下のフォームに登録時のメールアドレスを入力し、送信して下さい。
ご登録されているメールアドレスに仮パスワードをお送りします。

ご注意:送信ボタンは一度だけ押してください。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録

パスワードを忘れた方へ

ご登録されているメールアドレスに
仮パスワードをお送りいたしました。

まだ会員になっていない方はこちらから新規会員登録